カテゴリー「道内キャンプ」の4件の投稿

2011年9月15日 (木)

三石海浜公園オートキャンプ場 再び

先日、絶賛した「三石海浜公園オートキャンプ場」に再び行ってきました。

 

受け付けは、三石の道の駅に隣接しているセンターハウスで行う。

Sany0655

 

今回は、海側のコテージを予約。

しかも、一棟しかないバリアフリータイプが空いていたので、こちらに変更してもらった。

Sany0667

コテージには、トイレ、キッチン、冷蔵庫のほか、シャワー設備やガスレンジもあります。

  

さすがに9月になると閑散としてきて、ちょっとさみしい感じ。

オートキャンプエリアには、ほとんど人がいません。

 

Sany0670

 

もともとこの辺は、気温がそれほど高くないし、風も割と強いからね。

夏の暑い時期の避暑地として来るのはいいけど、9月になるとちょいと涼しい 

 

 

コテージの方は、それなりに人がいるようですが、山側は全くいないので、3割も埋まっていないかも・・・。

Sany0669

  

でも海で遊べるし、遊具も充実していて子供にはいいと思います。

Sany0675

何よりも、虫がいないのが快適!

  

潮干狩りもできます。アサリをゲット~。

Sany0672

 

ひとつマイナス点。

朝方になるとカラスが騒がしいこと!

   

今年、もう一回訪れる予定。

今度は万全の体調で臨みたい・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

三石海浜公園オートキャンプ場

今年3か所目のキャンプは、三石海浜公園オートキャンプ場。

Sany1243

  

ここは本当に素晴らしいです。

 

虫はほとんどいない。

風が気持ちいい。

目の前がすぐ海で、波の音が響く。

Sany1246

 

あまりに素晴らしかったので、今月中にあと2回行く予定です。

1回は家族だけ、もう1回は、娘の友達の家族と一緒に・・・。

  

今度は、いろいろ写真を撮ってきて、その素晴らしさを具体的にお伝えしたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

あかんランドタンチョウの里キャンプ場

いつになったら台風は来るんじゃい!

来るならさっさと来んかい!

こっちは、台風が来る前から大雨だぜ。

 

   

さて、今年の夏休みは、キャンプです。

まずは、あかんランドタンチョウの里キャンプ場。

ここは、歌手の絢香さんも訪れた「赤いベレー」というレストラン(宿泊施設もあり)の裏手にあるキャンプ場です。

 

まず、ここに到着して驚くのは、スズメバチです。

車が止まると完全に包囲されます。

なので、降りられません・・・。

後で分かったのですが、どうやら車から発する熱に反応しているようです。

  

我が家は、「サバイバル」なんていう言葉とは程遠いキャンプなので、やはりコテージを借ります。

Sany1237

 

値段は、他と比較しても格安だと思います。

実際、いくらだったか忘れましたので、興味のある方は自分で調べてください。

Sany1241

  

 

かなり広い敷地に遊具があったり、バーベキューコーナーがあったります。

Sany1238

Sany1239

 

この日は、夕方になり雨が降り出したので、軒先で焼き肉です。

雨だったので虫も少なくて良かったかも。

しかし、この地には、蛾や蜂や蚊以外に、もっと得体の知れない黒光りする大きな虫がいて、僕は夜中まで、殺虫剤があまり効かないこの虫と格闘することになったのです・・・。

  

寝具は正直充実していません。

ぐっすり寝たいという方は、持参されることをオススメします。

 

お風呂は、赤いベレーの温泉があるので、そこでサッパリできますよ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

朱鞠内湖畔キャンプ場

今年はですね、飛行機を使っての旅行ではなく、エクシーガを使っての旅行が多い。

 

道内のキャンプ場にあるコテージに宿泊して、道の駅をめぐるというのが、マイブームならぬマイファミリーブームとなった。

  

今年、最初に訪れたのは、「朱鞠内湖畔キャンプ場」 

Sany1163

このようなコテージが3棟。

1泊1棟7000円だったかな。

キッチンやトイレはあるけど、浴室はないので、管理棟の向かいにあるシャワー室を利用することになる。

寝具は、レンタルして1人500円だったと思う。

それでも、7000円は安い。

 

まあ、夕食は外で焼き肉となるのだが、予想どおり蜂や蚊との戦いだ。

多分、夜中にはタヌキやキツネがでてくるんじゃないかな。

朝起きたらコンロがひっくり返っていた。 

 

翌日、天気が良くなったので、湖畔に行ってみた。

Sany1169

何気に湖を眺めていると、小さな魚がたくさん泳いでいる。

ここは、イトウという魚が有名らしいから、その赤ちゃんだったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)