カテゴリー「ちょっと読んでよ2011」の13件の投稿

2011年9月26日 (月)

病み上がり

正確には病み上がりではない。

取りあえず、熱は下がったが、本当の意味で完治するには、4週間くらいかかるらしい。

 

 

9月の初めから体がだるくなり、2度の発熱。

症状は高熱と頭痛のみで、鼻水やのどの痛み、咳などは全くなかった。

抗生物質を飲んでも39度前後の熱が下がらず、4日間。

横になっているしかないのだけど、腰が痛い・・・。

  

  

きっと(カゼではなくて)別のとんでもない病気なんだ・・・という感情が支配的になってきていたが、一縷の望みを残し、もう一度内科へ。

先生からは、「不明熱」で正直お手上げと言われ、大きな病院で検査を受けることを勧められるも、別の抗生物質を出してもらった。

 

すると翌日、ようやく熱が下がりだした。

  

熱は下がったけど、やはり不明熱の原因を探るべきだろうと思い、今日、検査を受けてきた。

  

「ウイルス性リンパ節炎」という診断結果。

これからは、少しずつ良くなっていくと思われる。 

    

もうしばらく体のだるさは続くだろう・・・とのことだが、明日から仕事やります。

ガンバルンバ!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

牛小屋のアイス

この土日は、三石にキャンプに行ってきたのですが、その道中に寄った、牛小屋のアイスを紹介。

Sany0654

コブクロの小渕さんが、ツアーで北海道に来た際、訪れたというトコロ。 

 

店内はこんな感じ。

Sany0651  

 

ケースには、一瞬目を疑うようなアイスが並ぶ。

Sany0653

  

ツアーファイナルの翌日、道外からライブに参加した人たちで店内は賑わったとのこと。

 

この店の醍醐味は、レゲエ風のお兄さん?が注文を受けてから作る「まぜまぜアイス」らしいのですが、僕は、フツーのソフトをいただきました。

 

味はどこにでもあるフツーの味だったので、何となく安心。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

俺はオタフクなのか?

ここ1週間くらい倦怠感が続いている。

自分では熱はないと思っていたけど、昨日の夜、何となく測ってみると微熱あり。

今朝、自分の顔を鏡に写していたら、左耳の下が腫れているのを発見。

 

これは、オタフクかもしれないと思い、仕事を休んで、いつもの内科へ行ってみた。

子供のころに患っていても、大人になって感染することがあるらしい。

 

ところが、耳の下の腫れは、口内のバイキンが入り込んで炎症を起こしているのでは・・・と言う。

つまり、オタフクとは診断されなかった。

これについては、2~3日様子を見て腫れが引かなければ、耳鼻科で診てもらった方が良いと言われた。

   

実は、2週間くらい前から1週間ほど左足の踵が痛かった。

これに関しては、痛風の可能性あり・・・と言う。

 

さらに2日前から夜になると右肩が痛むことを伝える。

これに関しては、気胸とか癌のこともあり得る・・・と言う。

両方の肩だと整形の問題だけど、片方だと内臓の疾患があり得るらしい。

ちなみに左肩だと心臓の疾患の可能性があるらしい。

  

厄年だからと言って、こんな色々な病気をいっぺんに患うなんて・・・。

結局ハッキリとした結論を得られず、点滴をしてもらってから帰宅。

仕事ができる体調なら行っても構わないということを確認した。

   

 

それほど忙しくないとは言え、何度も仕事を休むわけにはいかないと思い、午後から耳鼻科へ。

何とこちらでは、「オタフク」と診断された。 

子供のころ患っていても感染することはあるし、片方しか腫れないこともあると言う。

 

耳の下の腫れは、口内のバイキンが入ったからではないと言う。

右肩の痛みは・・・それは耳鼻科の専門外みたいな・・・。

踵の痛みは・・・それは言ってもムダだと思い、特に相談せず。

こちらでは、完治するまで仕事を休むように言われてしまった・・・。

  

最後に、血液検査をしてもらった。

仕方ないから後日結果を聞きに行くか・・・。  

 

それにしても、医者によってこうも診察結果が違うものかと思うと同時に、西洋医学は、いい加減なものなのではと思わずにはいられなかった。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

コブクロライブin真駒内

先週の土曜日、コブクロのライブに夫婦で行ってきました。

Sany0655

我々夫婦は、EMTG会員ではあるのですが、ファンクラブには入っていません。

なので、日曜日のツアーファイナルに参加する資格はないのですが、どうにか直前トレードでセミファイナルのチケットを入手でき、参加することができました。

Sany0653

 

そして、日曜日の夜、活動休止という突然の発表・・・。

贔屓にしているアーティストが次々と活動休止ですわ。

Sany0664

 

さて、ライブの感想を少々。

今回の活動休止は、小渕さんの声の不調が大きな原因らしいけど、この日のライブでは、黒田さんの方が、不調だった。

高音の声が出ませんでしたね。

 

それから、コブクロのライブは、MCが面白いのが有名なのですが、この日は控えめ。

これも残念な点。

数少ないMCの中で、小渕さんが、「牛小屋」というアイス屋に行った話をしていましたので、今度行ってみよう。

由仁町にあるようです。

Sany0666  

 

新曲も何曲か披露されていましたね。

中でも、ツアータイトルにもなっている「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」という歌は、コブクロらしくて素敵な曲だなあと思いました。 

Sany0665

 

取りあえずは、ゆっくり静養してもらい、お二人とも万全な状態で復帰される時を待つことにします。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

父の日のプレゼント

今年の父の日は、これをいただきました。

Sany1122

缶ビールをビールサーバーのように注げるグッズとグラス。

このグッズに缶ビールをセットして、グラスに注ぐ。

そして、レーバーを押せば、泡・・・という優れもの?

 

僕が中国に出張している間に、2人で買いに行ったらしい。

今年のキャンプは、どちらも持参しなくては。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

中国出張

先日、5日間中国に出張しておりました。

初の海外出張。

 

実際に行ったのが、瀋陽市と天津市。

どちらも、大きな都市で、高層ビルやマンションが立ち並んでいます。

 

行ってまず衝撃を受けるのが、車の多さ。

そして、車優先社会の現実。

 

歩行者が車を避けて移動しなければなりません。

赤信号でも車は右折(日本で言うところの左折)が許されているので、歩行者側が青信号でも車がドンドン突っ込んできます。

道路が混雑してくれば、車が歩道を走り出す。

車線はあって無いようなモノで、車線変更が頻繁に繰り返され、道路上はグチャグチャ。

クラクションは常にどこかで鳴っている。

高速道路では、路側帯からでも追い越しをかける。

 

ちょっと日本では考えられない現象がいろいろあります。

ただ、クラクションは鳴りっぱなしなんですが、日本人がクラクションを鳴らすのとはかなり違う意識と感じました。

日本人の場合は、「ドケ」とか「ジャマだ」という気持ちを出すのに使われることが多いと思う(少なくとも僕はそうです。正直。)のですが、中国人の場合は、「ここにいますよ」と自分の車の存在を周囲に知らせている。

   

  

訪れた瀋陽、天津とも、6月だというのに気温は30度以上。

アチぃぞ~。

今回は、下見と打ち合わせのための出張で、本番は来月(7月中旬)。

7月の本番では、僕は留守番ですが、天津市は40度以上になるという。

男性でも日傘をさして歩くとか・・・。

お疲れさまっす。

   

ちなみに、天津には甘栗はあったけど、天津丼は日本料理なので悪しからず。

 

そうそう、10年使えるパスポートはプライベートでも有効に活用させてもらいます。

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

ミラクルひかる爆笑ライブ

  久々の更新。

ゴールデンウィークは、日本経済のため?にボチボチ出費した。

 

お金は使わないと意味がない。

お金それ自体は何の価値もない。

お金のない時代は、物々交換だった。

物々交換では行き詰った時に生まれたのがお金・・・。

 

僕は、大学で経済を学んだけど、何となくこのような中身の講義を聞いた覚えがある。

でも、他の経済学の講義はきれいサッパリ忘れたぁ。

 

さて、ゴールデンウィークのことは、後日触れるとして、その前に定山渓に行ってきたことを残しておこう。

 

それは、ミラクルひかるの爆笑ライブだ。

 

自らを「ユーチューブ芸人」と称し、自分の動画や写真をブログ等にどんどん載せてほしいと言う。

 

テレビにそこそこ出ているタレントとしては珍しいかもしれない。

 

という本人の希望なので、載せておきます。

Sany0725

Sany0708

  

適度な距離で見るとなかなかの美人さんかも。

近くで見ると「あれ?」って感じでしたけど・・・。

 

宇多田ヒカル以外では、浅野温子、長澤まさみ、中島美嘉、You、濱田マリ、坂本冬美などのモノマネを披露してくれた。

 

観客席の通路を花道のごとく歩きまわるので、最後は写真撮影をする観客に囲まれ、身動きが取れなくなる一幕も・・・。

Sany0711

ともかく、久々に肉眼でタレントを見た田舎者は、満足させてもらった。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

口内炎

ここ数日、口内炎がひどい。

上あごに2か所、舌に2か所ある気がする。

 

何しろ熱いものがしみて、おいしく食事をいただくことができない。

放っておいても治るのは分かっているけど、今日、ヨメに薬を買ってきてもらった。

塗り薬と栄養ドリンクのような飲み薬。

 

原因はなんでしょうね。

暴飲暴食の影響で、胃腸の粘膜が荒れているのか、あるいは、ストレスが原因か・・・。

ちょっと振り返ると、下痢気味だったから、胃腸がダメージを受けていたのかもしれない。

  

金曜日は歓迎会だし、土曜日はミラクルひかるなので、どうにか直しておきたい。

またまた暴飲暴食で、口内炎にならないように気をつけるっす。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

1年経って

この土日は、天気が悪いこともあってマッタリとした2日間だった。

1年前と比較すると精神的なゆとりが全然違う。

毎週のように、仕事を自宅に持ち帰ってもがいていた。

一体何に苦しんでいたのだろう・・・。

 

僕は毎日、自分がその日どんな仕事をしたかメモをしていた。

そのメモを読み返してみたが、あまりたいしたことをしていないのだ。

 

今年度、同じ部に異動になった面々は、苦しんでいる。 

この「部」は、ある意味病んでいるのかもしれない。

異動してきた人たちが、スムーズに仕事に向き合うことができない感じがする。  

 

データの整理がメチャクチャだから、必要なファイルがどのフォルダにあるのか分からない。

分からないことを周りに尋ねても、誰も分からない。

前任者に尋ねても、要領を得ない。

書類もない。

みんな知らん顔。

俺には関係ね~って感じ・・・。

部長には怒られてばっかり。

 

僕は1年経ったけど、未だに馴染んだ感覚を得られない。

何となく、居場所がない。

でも、去年よりずいぶん落ち着いた。

去年の頑張りは、今年の財産になると思う。

 

明日からも頑張ろう。

頑張ろうって気持になれるのが一番大きな違いかもしれない。

 

そうそう。

土曜日に、ダウンサスを買ったのだ。

ジェームスで見積もりを出してもらって、一番安かったバネ。

5月2日に装着してもらう予定。

とても楽しみ!

詳細は後日。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

土日のこと

土曜日と日曜日の2日間、久々の連休となった。

土日に休みなのは、当たり前なのだが、年度末になると当たり前じゃなくなる。

2日間続けて休んだだけで、とても長い休暇を取ったような錯覚にとらわれる。

いつ以来のことだろうとちょっと振り返ってみると、2月19日、20日以来のことだった・・・。

 

庭の雪もかなりとけてきた。

「今年の札幌は小雪だ」と言われているけど、僕の住む地域は決してそんなことは無かったと思う。

Sany0652

雪の重みで、冬囲いは軒並み崩壊した。

 

Sany0655

今年は咲くかも・・・と期待していた桜の木は折れてしまった。

 

 

今年も自転車に乗って、年度末の激務のために少しでも体力を付けておこうと思う。

この1年間は、全く風邪を引かなかったし、どうにか仕事を乗り切ることができたしね。

先日の土曜日に久々に乗ってみたけど、やはり早朝はまだまだ寒いッス。

 

 

日曜日は、久々に洗車。

Sany0664

車というのは、洗車をする度に新しいキズを発見してしまうものだ。

いつの間にこんなキズが・・・。

 

今後の楽しみは、4月23日に定山渓に家族で行くこと。

ミラクルひかるを見に行くのだ! 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧