カテゴリー「車」の35件の投稿

2008年11月22日 (土)

よ~やくタイヤ交換

今日、ようやくタイヤ交換したよ。

2

タイヤは、ブリジストンREVO1

サイズは、純正と同じ215/55R17

ホイールはエンケイ

この冬で、4シーズン目となる。

写真は、昨シーズンに撮ったもの。

純正のナットを使用している。

 

春先の無料点検の際に、
純正ナットだとレンチのかかりが浅くて危険・・・
19ミリナットにした方が・・・

との指摘を受けたので、
今回は、そうしてみた。

2_2

ナットを太くものにすると、
今度は、ホイールのネジ穴
との間隔が狭くなるので、
締めるための工具が
必要になってしまった・・・。

 

とりあえず、
これで冬道も安心だ。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

アウトバック2.5XT

アウトバック2.5XT

2.5リッターのターボエンジンを
搭載したアウトバック。

2000台の限定生産モデルだけど、まだ、
スバルのサイトで情報が掲載されている。

というこは、まだ完売していないのだろう。

確かな情報か分からないけど、
このアウトバック2.5XT・・・
不等長のエキマニのため、
マフラーを交換することで、
あのボクサーサウンドを体感できるらしい。

先代のフォレスターで終わりかと
思っていたのだが、
この情報を得て、今後生産される車にも・・・
と期待してしまう。

まあ、アウトバック2.5XTに関しては、
車両本体で350万円くらいするわけで、
買えるはずがないし、買うつもりもない。

でも、ボクサーサウンドは羨ましいです。

将来、復活することを祈っている。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月 2日 (日)

ラリージャパン

 今日は、新札幌の青少年科学館に行ってきました。

 ホント、久しぶり。

 いつ以来だろう。

 たくさんの子供が来場しております。

 大人もちょっと童心に戻ったりして、なかなか楽しめますよ。

 

 さて、現在、ラリージャパンの真っ直中ですね。

 独身なら間違いなく、行っているところでしょう。(つд⊂)エーン

 

 青少年科学館からの帰宅の途中で、苗穂のジャスコに寄り道したところ、このような光景が・・・。思わず撮影してしまいました。

 Photo

 きっと、ラリージャパンからの帰りなのでしょう。

 みなさん、ナンバーが555です。素晴らしい。Σ(゚д゚;)

 俺も仲間に入りた~い。

 ウソウソ。( ^ω^)おっおっおっ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

33333 

 昨日は、とても天気が良かったので、久々に遠出しました。

 最近、国道393号線の赤井川~倶知安間が開通となったことと、紅葉が素晴らしいとの情報があったので、行ってきました。

 詳しいことは、改めて書くことにしますが、帰路の道中で愛車アウトバックの走行距離が33,333㎞を突破しました。

 Sany0052

 30,000㎞の時点で、トリップメーターをリセットして、「3」の数字が揃うようにしておいたのです。(上がトリップメーターで、下がオドメーターです。)

 この走行距離になるのに、約3年半ですから、ホント車に乗ることが減りました。

 最近、ガソリンも値下がり傾向なので、もっと乗りたいですね~。

 僕がいつも給油するセルフスタンドは今日の時点で142円。支払時に3円引きで、精算時に2円引きなので、実質137円です。

 

 そう言えば、昨年人身事故を起こしてしまったのですが、ちょうど1年経過しましたね。

 点数は4点(罰金なし)引かれていたのですが、その後、違反等はなかったので、とりあえず点数は戻りました。

 来年(平成21年)6月に免許更新なので、現在のゴールドカードは、青色の免許証になってしまいます。

 ゴールドカードに復活するのは、過去5年間+40日の無事故・無違反が条件となりますので、平成24年の免許更新時でもムリで、早くても平成27年になります・・・。

 その間、無事故・無違反でいられますように・・・。

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

「当たり屋」の情報は?

 何日か前に、僕の職場で「当たり屋」情報が記載されたペーパーが配られた。

Photo

 これって、おかしくないですか?

 「55」とか「33」という数字は、今は3ケタです。いつからかわからないけど、僕が平成12年に購入したレガシィは既に3ケタでしたので、少なくとも8年前には変わっていたはず。

 

 Cocolog_oekaki_2008_10_09_22_18

 当たり屋グループの車が、み~んな揃って10年くらい前の車っていうのは、やはりおかしいです。ありえなくはないけど・・・。 

 ナンバーがここまで詳しく分かっているのに、車種が特定できいるのが、あまりにも少ないのも不自然ですね。

  Cocolog_oekaki_2008_10_09_22_32

 早速「当たり屋」をキーワードに検索してみると・・・

 立命館大学の先生で研究されている方がいらっしゃるんですね。

 また、山口県警のサイトでは、「当たり屋情報に惑わされないで!」という見出しで、事実無根のデマ情報と記載しています。

 今回出回ったコピーと山口県警のサイトに掲載されているものとを見比べてみると、同じナンバーもあります。

 

 う~ん、どうやらデマのようですね。

 さらに、別のサイトを見て知ったのですが、この「当たり屋」って都市伝説の一つなんですって。

 何となく面白そう・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

タイヤがパンクしてました

 昨日、室蘭に着いて、何となくタイヤを見ると、グッサリ「ネジ」が突き刺さっているではありませんか。coldsweats02(写真を撮っておけばよかった)

 いつから刺さっていたのか分からないんだけど、この状況で、高速を突っ走って来たってことに・・・。もしも、バーストしたら、一巻の終わりでした。coldsweats01

 事実を知ってしまうと、恐ろしくて運転も急に慎重になってしまいます。ともかく、何らかの処置をせねばと思い、近くのガソリンスタンドでも良かったのですが、法外な料金を請求されたり、修理不能で新品タイヤ購入を勧められたりしたら面倒なので、室蘭のスバルに行くことにしました。

 前車のBH型(先代型)のレガシィは、ちょっとしたコネを使って、室蘭のスバルで購入していたので、場所は承知していたのですが、最近営業所が移転したようで、探すのにちょっと苦労しました。

 

 パンクと言えば、以前乗っていたパジェロミニでも経験があります。1人で林道を走行していたら、急にバランスが悪くなった感じがして、車を止めて見ると、硬い枝がタイヤを貫通してペシャンコになっていました。

 その時は、山の中で熊が出てこないか怯えながらスペアタイヤに交換した記憶があります。結局、タイヤの修復は不可能だったので、新品タイヤを1本購入する羽目に・・・。

  

 さて、今回は、刺さっていたネジを抜いて、穴にゴムを注入して塞ぐ作業でOKでした。

 修理代は1,000円。

 飛び込みでしたが、20分くらいで作業完了でした。

 

 タイヤが今後摩耗してくれば、埋めた箇所も少しずつ摩耗することになるので、空気が少しずつ抜けてくることもあり得るそうです。バーストするようなことはないようですが、やはり、空気圧など日々の点検が重要のようですね。

 それにしても、パンク修理ごときでしたが、室蘭スバルの方の対応は、非常に丁寧だった。修理をお願いした僕としては、と~っても気持ちが良かった。happy01

 そして、この室蘭のスバルでは、カスタマイズにも力を入れているようで、「syms」「コラゾン」「湾岸」などの社外パーツのオーダーや取付にも応じてくれるようです。

  次の車は、再び室蘭で購入しようかな?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

ガレージのある生活

 ここんとこ、頻繁にお伝えしている「僕の城」についてのレポです。

 アスファルト舗装もほぼ固まったこともあり、いよいよ今日から車庫内に車を保管しています。

 

 そこで、これまでのプロセスを残しておきます。

 

 まず枠組みが作られ、サイドを組み立て

 Pict0010

 天井部分を組み立てます。

 Pict0013

  組み立てが完成した後に、砂利を敷いて舗装し、完成したのがこちらです。

  Photo

 Photo_2

 このカスケードのNJTシリーズ・・・ただの蛇腹構造だけではなく、内部が鉄骨構造となっていて、250㎝の積雪まで耐えることが可能です。一般家庭で使用するカスケードのモデルとしては、最も頑丈です。

 おまけに、タイヤラック付きの収納棚、天井ラックが付いていて、天井部には結露防止材が施されています。さらにさらに、側面には、換気のための化粧窓も標準装備となっています。

 

 今までの傾いていて、鍵もないガレージと比較すると、天と地の差です。

 新たなガレージのある生活のスタートです。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

僕の城

 本日、これまで使用していたガレージが解体・撤去されました。そして、明後日には、新しいガレージに生まれ変わります。

 ガレージ内のアスファルト舗装は、タイヤが接する位置が陥没していたので、一度剥がし、砂利を敷き、改めて舗装し直すことにしました。・・・この工事でプラス10万円なり。

 ともかく、ガレージ内に棚を作ったりするのが今から楽しみです。何と言っても、自称収納マニアですから(笑)。

 

 とても痛い出費ですが、これから20年くらいは、風雪に耐えてもらわないとなりません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

レガシィの「B」って何か知ってる?

 レガシィには、「B」が付くグレードがありますよね。

 この「B」って、僕はてっきり「ビルシュタイン」の頭文字を取っていると思っていたのですが、必ずしもそうではないらしいです。

 

 一番最初に「B」の付くグレードが登場したのが、2代目レガシィの前期モデルとして「GT/Bスペック」になります。
 この時の「B」は、当時採用となったBBSアルミの頭文字を取っていました。

 2代目の後期には、GT-Bというグレードが設定されました。この時の「B」は足回りのビルシュタインの頭文字から来ています。そう言えば、TS-RBというモデルもありましたね。こちらも同じです。

 そして、3代目でも、同様にビルシュタインの足回りを搭載しているモデルは、GT-Bとか250T-Bというように、「B」の文字が使われていました。

 現行モデルとなる4代目では、「spec.B」というグレードが展開されました。この「B」は、ビルシュタインを意味するものではなくなりました。事実、2.0GTや3.0Rにもビルシュタインが搭載されていますからね。

 
 では、現行モデルの「B」は?

 どうやら、スポーティモデルの象徴として、グレード名称として使用されているらしいです。

 

 706_1_expand

 昔からのレガシィファンとしては、このエンブレムがステータスの証だったし、憧れでもあったなぁ。

 やっぱり、2代目、3代目のレガシィがいいと思う。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

ガレージ

 我が家の車庫、傾いています。 

 Photo

 中古で購入した家に付いていたのですが、当初から若干傾いていました。

 雪の重み、冬の西風の影響か、一端バランスを崩したガレージの傾きは、年々大きくなっていきました。一方、シャッター部分は水平なので、レール部分に干渉し、昨シーズンの冬は、シャッターの開け閉めにも一苦労しました。

 春になって雪解けとともに、傾きが少し戻ったのか、開け閉めは若干しやすくなったものの、もう越冬はムリですね。

 また、最近車上荒らしが、頻発しているので、このガレージのままでは、やはり不安です。

  

 新築、修理、撤去・・・いろんな業者から見積もりを取り、財布と相談しながら思案した結果、・・・「新築」を決断しました。

 現在は、カスケードのNS-2000というベーシックタイプのものを使用しています。

 08_garage_ns2000g

 今度は、同じカスケードのNJT-2000という頑丈なタイプにしました。

 08_garage_njt2000

 何と言っても、内部が鉄骨構造になっていて、傾きにも強いし、2.5メートルの積雪に耐えることが可能とのこと。

 早くできないかな。

 何しろ、自宅内に自分の部屋がないので、車庫が、僕の城なのさ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)