« 父の日のプレゼント | トップページ | 絢香さんベストアルバム メイキング映像ロケ地巡り③ »

2011年7月 8日 (金)

絢香さんベストアルバム メイキング映像ロケ地巡り②

さてさて・・・長らくお待たせしました・・・。

ようやく例のロケ地巡り、第2弾!

 

別の湖畔に出ることができるポイントを発見し、近づいてみると。

『おっ、こんな景色あったような・・・』

 28

この場所は、ここなんじゃないかな~。

Sany1050

おそらく撮影された時期より1月以上まえなので、木々の緑の具合が違いますが、恐らく間違いないかと思います。

この場所は、釣りのスポットでもあるようで、釣り人もチラホラ。

  

そして、映像は、ベストアルバムのジャケ写を思わせる映像へと切り替わります。

29

先ほどのポイントからちょっと右にターンすると、奥に何となく近い稜線が見えます。

Sany1047

これは、ちょっと確信がありません。違うかも・・・。

  

写真の撮影を終え、車に戻ろうとすると軽トラに乗り、窓から双眼鏡を片手に湖畔を監視するオジサンが。

何とも強面で、何も悪いことをしていないのに怒りだしそうなオーラがムンムンしています。

僕は眼を合わさずに車に戻ろうとしていたところ、自称社交的なヨメが大ファインプレーをやってくれたのです。

  

 

持ってきていたキャプ画の写真を見てもらい、この場所がどのへんなのか尋ねてくれました。

54

「あ~、この辺は『滝口』ってところだぁ。」

「車で行くことはできますか?」

「近くまでは、いけるさ。」

「どの辺りですか?ヒョウタン池の方まで行くんですか?」

「いや、そこまでは行かね。国道に出て左に進むんだぁ。そしたら、左に登山道の入り口あっから。そっから入っていけばいんだ。」

「その登山道への道は分りやすいですか?」

「道の脇にお地蔵さんがあっからよ、それが目印だぁ。」

「あ、ありがとうございます!」

「でも、ここ(写真の真ん中の橋を指して)は、あっぺしてあっからよ、入れねえよ。」

『あっぺ?』(何だか分らんが、ありがとうオジサン!)

  

ところで、かの有名な「マリモ」は、この阿寒湖にしか生息していません。 

後で分ったのですが、このオジサン、マリモの密漁を監視している方のようです。

   

  

ということで、『滝口』というポイントへ移動。

Sany1052

 

お~っ!まさにこの場所は・・・。

Sany1054

先ほどオジサンに見てもらった写真の場所!

そして、ファンクラブ会報の12号に掲載されている写真の場所でもあります。

 

ちなみに、先ほどのオジサンが言っていた『あっぺ』とは、『閉鎖している』みたいな意味と理解。 

 

そして、この「滝口」、阿寒湖の隠れビューポイントですね。

Sany1069  

Sany1058

熊が出るんじゃないかという恐怖がありますが、人がいないし、静かで美しい。

ということで、疲れたので次回に続く・・・。 

 

|

« 父の日のプレゼント | トップページ | 絢香さんベストアルバム メイキング映像ロケ地巡り③ »

ロケ地巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/40730344

この記事へのトラックバック一覧です: 絢香さんベストアルバム メイキング映像ロケ地巡り②:

« 父の日のプレゼント | トップページ | 絢香さんベストアルバム メイキング映像ロケ地巡り③ »