« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年1月の1件の投稿

2011年1月10日 (月)

俺のバイオ~

雪が降るね~。

雪ハネばかりで、背中とか手首がちょっと痛い。

退職したら、絶対に雪が少ない場所に引っ越そうと思う今日この頃・・・。

我が家の前の立山黒部アルペンルートは、後日紹介しましょう。

これは、自然が作り出したのではなく、人力で作り上げたのが凄いところ。

  

さて、年明け早々、パソコンが不調となりました。

まず、テレビ(Giga Pocket Digital)を視聴中に突然、映像が消えました。

(プログラムを再イントールしたり、B-CASカードを入れ替えてもダメ)

それから、年賀状の住所データを直すために、筆ぐるめを起動させようとしても、起動せず。

(このコンピュータにTomviEngine.dllがないため、プログラムを開始できません。この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてください・・・とのメッセージ)

 

メディアプレイヤーによる視聴もほぼ同時にできなくなりました。

(Windowsの画面設定を調整する必要があります。コントロールパネルの画面設定を開いて、画面の解像度および画面の色の設定をより低くしてください・・・とのメッセージ)

  

複数のソフトに影響が及んでいるので、システムそのものがダメになった可能性があるなあと思い、「システムの復元」を試みました。

ところが、今度はパソコンそのものが起動しなくなってしまった・・・。

  

このバイオは、一昨年の12月に購入しているので、ちょうど保証期間が切れた後。

修理に出したら、また出費だなあ・・・と思いつつ、仕方なくカスタマーセンターに電話しました。

  

電話先のオペレータの指示のもと、約40分あれこれやって、最終手段の「リカバリー」という方法しかないという結論

リカバリーをしちゃうとPC内のデータがキレイさっぱり無くなってしまうのです。

一番痛いのが、約1年間撮りためた写真や一昨年末から昨年の初めにかけての絢香さん関連のテレビ録画の映像が消えてしまうこと・・・。

 

いきなり、厄年の本領発揮だなあと痛感したのでした。

 

とりあえず、リカバリーは成功したようで、パソコンは修理に出さずに済みました。

ということで、ソニーブランドに対する、僕の評価は低くなったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »