« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の15件の投稿

2010年8月30日 (月)

ヘッドライトとフォグランプの光軸調整

昨日の日曜日のこと。

予定通り、洗車をしてから、光軸調整にチャレンジ。

 

ヘッドライトの光軸調整は、車内からでもできるのですが、その調整範囲には限りがあります。

その範囲を超えて、しかも左右別々に調整するには、エンジンルームを開けての調整が必要です。

 

一般的に、車内で光軸調整する目的は、フロントが通常よりも持ち上がった場合に、対向車への眩しさを軽減するためのものです。

フロントが持ち上がるケースは、トランクに荷物をたくさん積んだときなど。

要は、リアが沈むので、フロントが上がるということです。

さて、アウトバックのヘッドライトの光軸調整は、「多分」ココを回せばできる。

Sany0303

これは、助手席側ね。

運転席側は、エアダクトが邪魔なので、これを取り除く必要があります。

Sany0307

この2箇所のビスを外せば、エアダクトを簡単に取ることができますよ。

Sany0308

それでもって、出現したこのビスを回せば多分OK。

あくまでも多分ですからね。

 

実際に点灯させて確認したわけじゃないので、例えば光軸を上げたい場合に、右回りにすればいいのか左回りにすればいいのか分かっていません・・・。

  

 

また、フォグランプは、車内から調整することはできません。

いろいろ調べたところによると、このネジで調整するらしい。

Sany0301

右回りで上向きに、左回りで下向きに調整できる。

ヘッドライトと違い、ネジを実際に回せば、フォグランプが上下に動くので確認できます。

 

これらの光軸調整は、自分の運転のためにするケースが多いと思いますが、対向車にとって眩しくて見えないということのないようお願いします。

あくまでも自己責任でヨロシコ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

50000キロ

先日の室蘭への出張時にようやく50000キロ突破です。

Sany0282

明日は、久々に車をいじってみようかな。

まずは洗車をして、フォグランプとかヘッドライトの光軸が気に入らないので、調整してみよう。

光軸調整・・・できるのかな?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

コブクロ「ALL COVERS BEST」

「コブクロのアルバム「ALL COVERS BEST」がアマゾンから届きました。

51aszzdgrl__sl500_aa300_ 

コブクロは、ヨメの趣味。

「三日月」もカバーされています。

・・・が、やはりオリジナルには敵わないでしょう、というのが僕の持論。

聴きもしないで勝手に判断しています。 

 

オマケには、このような可愛らしいフィギュアも。

Sany0297 

いい味出してるわ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年8月22日 (日)

かっぺフェスティバル2010

昨日、我が家では毎年恒例となりました岩見沢市北村の「かっぺフェスティバル」に行ってきました。

 

今年のゲストの目玉は、岩崎良美さん。

写真や動画はNGとのとこで、撮影していません。

なので、残念ながら雰囲気を伝えることができません。

 

雨交じりの天気の中、フランス語の歌や1986年の高校野球の入場行進曲「青春」を披露していただきました。

いやはや、透き通った声で、さすが歌はうまい。

今は、NHKで放送している「おさるのジョージ」の語り手もされているそうです。

  

そして、アンコールとして歌ったのが「タッチ」。

普通であれば「アンコールどうもありがとう。それでは『タッチ』を聞いてください」みたいなフリがあるはずなのに、突然、「タッチ」の前奏が流れ出し、良美さんが、大慌てでステージに登場し、歌いだす一幕もありました。

何となく演出の手違いがあったように感じたところですが、我々にとっては、これを聞かなきゃ来た意味が無いでしょ・・・。

   

  

露店の金魚すくいでは、出目金を5匹ゲット。

この間生まれた金魚の赤ちゃんもすくすく育っていますからね。

全部で何匹いるのか良く分からない状態になっています。

いつの間にか我が家で「いきものがかり」にされてしまった僕は、四苦八苦です。

金魚と出目金に関しては、いずれご紹介しましょう。

 

 

そして、昨日のフィナーレは2000発の花火。

こちらも、天気がイマイチだったので、撮影はなし。

自分が楽しむことに専念しました。

 

2000発ならそれほどでも・・・と思われるかもしれませんが、田舎の祭りですからね。

自分の真上にドカンと打ち上がる花火を堪能できちゃうところが醍醐味なのです。

また来年も楽しみにしています!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

テレビ来たよ

我が家に新型テレビがやってきた。

Sany0280

手前が古いモノ。

奥の黒いのが新しいマシン。

 

古いマシンの方が、大きく見えるけど、画面サイズは同じ42インチ。

もったいないので、処分せず、DVD鑑賞及びWiiの専用マシンにしました。

 

ハードディスクとブルーレイレコーダー内蔵ということもあって、セッティングは極めて簡単!

左右に30度ずつ首を振るところも素敵!

 

 

我が家にあるブルーレイディスクは、「MTV Unplugged ayaka」だけだから、初視聴はこのブルーレイだね。

  

 

ところで、エコポイントを申請しようとしたら保証書シールがないじゃないか。

どうやら外箱に付いている封筒を取らずに、そのまま配送業者に回収してしまわれたらしい。

現在、サポートセンターに照会中。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

明日は室蘭出張さ

明日は、室蘭に出張です。

 

室蘭と言えば、ヨメの実家があるのですが、明日はプライベートではなく、仕事・・・。

勤務終了後、東室蘭付近で有志で一杯・・・という話も出ているところですが、僕は車で行こうかと思っています。

ヨメの実家に泊ることなく、その日のうちに帰宅する予定。

 

Sany0452

 

帰路は、酔った課長を乗せて戻ってくることになりそう・・・。

これが一番問題だ。

寝たら起きない。

大丈夫だろうか・・・。

 Sany0232

仕事と言えば、またまた負のスパイラルに陥りそう。

周囲に振り回されて進んでいかない。

頼むから自分の仕事に集中させてくれよぅ~。

それでもって、「残業するな」・・・だからあ・・・。

 

  

【写真と本文は一切関係ありません。】

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

僕のジイサン

土曜日。

両親とともに苫小牧に墓参りに行きました。

 

その後、その苫小牧に住む僕の祖父の家にも寄り道しました。

Sany0451

僕が祖父に会うのは久々だったのですが、別に僕に会っても驚きもせず、ご無沙汰だねというニュアンスを込めて、淡々と「あ~どうもどうも」という感じ。

  

  

祖父は何と95歳なのです。

耳はかなり遠くなっていましたが、頭はしっかりしていて、ただただ驚くばかり。

5キロくらい離れた墓地まで、自転車で行くというから恐れ入ります。

  

交通事故で妻を亡くし、その後、30年間独身生活中なのです。

  

 

家には、こんな骨董品も。

Sany0455

 

まだまだ現役で使われています。

しっかりしているといっても、高齢ですからね。

プッシュ式の電話だと指先が震えて、押し間違うらしいのです。

もちろん、携帯電話など使えません・・・というか必要ないですね。

 

ちょっと心配なのは熱中症。

苫小牧は、北海道の中でもそれほど夏の気温が高くない地域。

とは言っても、網戸もない家に住んでいるので、窓を閉め切ったままだからなあ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

美瑛ドライブ

毎年訪れていた富良野のラベンダーは、もう時期外れ。

ということで、今年はもう少し北、「丘のまち美瑛」まで足を延ばすことにしました。

 

岩見沢ICから旭川方面は高速料金がタダなので、この恩恵を受けようと、まずは、岩見沢ICへGO!

Sany0193_2

しかし、高速の入口からもう渋滞・・・。

三笠を過ぎたあたりから車が少しずつ流れ出した感じ。

Sany0198

 

滝川ICで降りて、国道38号線にて富良野を目指します。

 

富良野まで約3時間。

これなら一般道とあまり時間が変わらないかも。

(岩見沢付近の渋滞と高速を使うと遠回りする格好になってしまうことも影響しているのだろう)

 

まずは、昼食。

Sany0221

 

ここに来たら、チーズフォンデュでしょ。

Sany0213

右の皿には、くり抜いたパンがありまして、くり抜かれたパンの中には、

Sany0218

チーズがたっぷり。

 

腹がいっぱいになったところで、移動開始。

 

今回は毎年訪れていたファーム富田を迂回し、良い景色を求め、北に向かって農道を走らせます。

Sany0234

Sany0244

 

途中、深山峠にあるトリックアート美術館に寄り道。

Sany0248

子どもの入館料は無料。

大人は、入館料とすぐ隣にある観覧車の料金を合わせて1,500円。

Sany0364

この観覧車からの景色は、なかなかのものでしたね。

Sany0397

Sany0390

 

さらに北上し、美瑛へ。

Sany0414

これは、「マイルドセブンの丘」

 

Sany0418

これは、「北西の丘展望公園」からの眺め。

 

この日はこれで、時間切れ。

旭川まで行き、鷹栖ICから再び高速無料区間をブッ飛ばすのでした。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

トラック野郎大全集

今日、本屋さんで偶然見つけた一冊。

僕は、もちろん買ったよ。

Sany0195

トラック野郎ファンは、書店へ急げ!

ちなみに僕は、DVD全部持ってます、ハイ。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

美瑛に行ってきたよ

昨日は、美瑛までドライブしてきました。

 

高速料金0円区間をフル活用です・・・。

 

天気が良くて、なかなか気持ちが良かったですね。

 

どこが「何もしない贅沢」だ?というところですが、栄光ある庶民なので仕方ありません。

限りある時間を大切に使わないと・・・。

 

詳しくは、後日アップするとして、今日はこれから苫小牧に墓参り。

今日は混みそうだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

液晶テレビ決定!

昨日は、液晶テレビの研究成果の確認と、市場調査のためにヤマダ電器へ。

 

第一候補のミツビシ「LCD-42BHR300」の値段が知りたかったのだ。

この機種は、42インチのフルハイビジョンで、320GBのハードディスクとブルーレイレコーダーが内蔵されたオールインワンタイプ。

 

最近、BHR400シリーズというのが発売されていて、こちらは、最近流行りのLEDのバックパネルが搭載されているのと、ハードディスクの容量が500GBとなっている。

 

つまり僕が欲しいのは、ちょっと古いモデルなのだ。

  

 

店員さんに確認したところ、衝撃の事実が発覚!

このモデルは、生産終了となっていて、ヤマダさんでは、もう扱っていないことが分かった。

 

これで、テレビ選びはふりだしに戻った・・・。

 

最近出たBHR400シリーズは、高い。

だから、ちょっと手が出ない。出したくない。

   

 

取りあえず、家に戻り再度検討することにした。

  

再び、カタログと価格.comを睨みながら考える。

価格.comのサイトを見ていて、ふと目に止まったのは、「ビックカメラ.com」のロゴ。

ヤマダ電器では、生産終了だから購入できないと言われた商品が、ビックカメラのネット通販なら購入可能なのだ。

値段は、144,800円にポイント20%。

Photo

ってことは、何度も言うけど、ヤマダ電器にはなくても、ビックカメラやヨドバシカメラには在庫があるのかもしれない。

 

早速、電話で在庫と値段の確認。

すると、ヨドバシカメラもビックカメラも在庫ありとの返事。

ところが、値段はどちらもネット価格よりもかなり高い。

それにも関わらず、ポイントは10%と少ない。

 

からくりは不明だけど、ネット価格と店頭価格が異なることはよくあることらしい。

 

 

この希少な在庫を逃してはマズイ・・・ということで、ビックカメラ.comで購入することを決定。

 

 

ふりだしに戻りかけたところでしたが、急転直下で購入の手続きとなりました。

ただし、入荷時期は未定です。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

どれがいいのか液晶テレビ

「何もしない贅沢」などと謳っていながら、夏季休暇初日の昨日は、ビックカメラとヨドバシカメラへテレビを見に行きました。

今は、地デジチューナーを使って、地デジ放送を受信しているのですが、エコポイントが付く年内にテレビを買う方がお得なのかと思いまして。

それから、つい先日のテレビ番組で、ビックカメラは8月が決算期ということもあり、家電を買うなら8月がよいという話があったし。

 

 

昨日は、平日と言うこともあり、混雑はそれほどではなく、「緊急値下げ」みたいな赤札も少ない。

やはり、週末に出直そう。

 

 

それにしても、広い売り場に並んだテレビを眺めていても、一向に何がいいのか分からない。

なので、カタログを持って帰り、研究することに。

 

 

自宅に戻り、カタログを見ていると、何となくメーカーごとの傾向が分かってきました。

 

 

★シャープ(アクオス)

シャープは、一番最初にLEDを採用したり、最近は、クアトロンという黄色を加えた4原色のテレビを発売するなど、液晶の技術では一歩先を行っている印象があります。 

確かに並べてみれば、クアトロンの映像は美しいことが分かるけど、「人間の目」なんていい加減ですから、少々画質が劣っていても慣れてしまえばどうってことないような気がします。

  

 

★東芝(レグザ)

価格.com のサイトを見ると一番人気なのが、レグザ。

何の知識もない僕は、シャープやソニー、パナソニックが一番に気を争っていると勝手に思っていたので、これは意外な結果。

レグザの特徴は、パソコン向けに普及しているUSBハードディスクと接続して番組を録画できること。パソコン向けの外付けハードディスクは、1万円前後で大容量のものを買うことができるので、残りを気にせず録画できそう。

 

 

★ソニー(ブラビア)

ソニーは良いとこ取りのような印象。そのため、あまり特徴が分からない。

3Dモデルに力を入れているのかな?

それから4倍速液晶のモデル。他のメーカーは軒並み倍速液晶だから、これがソニーの特徴かもしれない。普通は、1/60秒で1コマの映像のところ、4倍だから1/240秒で1コマの映像が流れる。つまり、速い動きも滑らかということらしい。

 

★パナソニック(ビエラ)

パナソニックは、プラズマテレビと液晶テレビの両方を展開している。

未だにこの違いがよく分かっていないところだが、ラインナップの数は非常に多い。

3Dあり、高画質モデルあり、録画できるモデルありと何でも来い状態。ソニー同様、いや、ソニー以上に特徴がないかもしれない。

 

 

★日立(ウー)

日立の特徴は、録画できるテレビ。他のメーカーにもあるのだが、ハードディスクを内蔵したテレビを多くラインナップしていて充実していること。

「iVDR-S」というカセット式HDDを使用して、番組を録画することも可能なのだが、他のメーカーとの互換性の問題がついてまわりそう。

 

 

★三菱(リアル)

僕の中では一番マイナー。

だって、三菱のモデルが「リアル」ということを知らなかったもんね。

三菱モデルで面白いのは、ハードディスクを内蔵しつつ、ブルーレイによる録画機能も搭載しているモデルがあること。

録画機能を持つテレビは、どのメーカーでも作っているけど、両方兼ね備えているモデルは、僕が調べたところでは三菱だけ(間違っていたらすみません)。

 

 

ということで、今は、一番マイナーだった三菱のモデルに傾きつつあるのでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

何もしない贅沢

昨日は、僕の仕事の関係で、イベントがあって、そのあと近くの居酒屋で打ち上げがありました。

 

楽しい宴が続いていたのですが、突然「S木」さんが、豹変した。

 

「それではみなさん手拍子を」と周りに手拍子を求める・・・(何が始まるんだ一体?)

「あ~か~い、あかぁ~い、赤い仮面のV3・・・」

それから

「誰だ、誰だ、誰だ~ タイガーマスクー」

と気持ちよく熱唱した後、周りにも歌を強要する「S木」氏。

周囲のみんなが戸惑い、完全に引いているのにも気付かず、

「何だ。このくらい即興でできなきゃダメだろうがぁ!」

 

 

これは、ほんの一例。

  

「S木」氏を除くみんなが、このままではマズイ、早く終わらせないと、という空気に・・・。

 

「なんだ?もう帰るっていうのか?」

「俺の酒が無いぞ。」

などなど、後味の悪い飲み会となりました。

 

酒癖悪いなぁ。

 

 

 

さて、明日、明後日と仕事をすると、夏休みです。

とりあえず、2日間頑張って、今年は、6連休の予定。

  

今日、今年の夏休みのテーマを思いつきました!

  

「何もしない贅沢」

  

素敵だね。

贅沢だね。

 

これは、僕が勝手に決めたもの。

所詮ムリだけど、少し意識してみようかと・・・。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

無趣味な僕

最近は、夢中になることが無いですね~。

生活にイマイチ張りが無い気がします。

  

絢香さんの休養前であれば、ライブに行ったり、TV出演やCDリリースなど楽しみなことがいろいろあったのですけどね。

やはり活動を休止した後は、新しい出来事がないので、モチベーションは下がります。

これはやむを得ない?

  

車も大好き。

それも今は昔のこと。

今の車もそれなりに手を入れているのですが、以前のハマりようを考えると全然たいしたことが無い。

10年くらい前なら、1日中エンジンルームをのぞき込み、アーシングを施したり、通販で購入したエアロバンパーを自力で交換したりといろいろやったなあ。

マフラー交換に、インチアップは当たり前・・・。

ただし、やはりこれは、金の問題がついて回る。

今は時々洗車するくらい。

 

  

それから、日曜大工。

何かを作り出すのは、楽しい。

いざ何かを作り出すと、あまりに没頭するため、特に娘の評判がよろしくない。

完全に作業場である車庫に籠ってしまうのだ。

そのため、自制している今日この頃となっています。

この趣味は、娘に相手にされなくなってからのお楽しみということで・・・。

何年後かなあ・・・。

  

ワードやエクセルの資格取得を目指すのは仕事にも活かせるから良いかも、と思った時期もありました。

でもさぁ、仕事以外でワードやエクセルをする気になるか?というと、僕にはムリ。

あまり楽しくない。

楽しくないことをムリにするのはよろしく無い。

  

そう言えば、休日早朝のサイクリングは、今も続いている。

これを楽しくてやっているのか?と自問自答すれば、特別楽しいワケではないけど、苦痛でもない。

走った後は、汗だくだけど、それなりに気持ちいい。

これは、もう少し続きそうだけど、趣味と言えるのか?

取りあえず、新しい自転車が欲しいぜ!

 

金魚やザリガニの飼育はどうだ?

これは、正直好きでやっているワケではない。

浮世の義理で仕方なく面倒を見ている。

ザリガニなどは、吐き気がするほど臭いのよ。

  

何気に続いているのは、ブログかあ。

あと1カ月で丸3年となる。

絢香さんネタを書き込んでいた時は、アクセス数もかなりあったのですが、今はその頃の半分程度に落ち込んでしまいましたね。

何かブログの柱になる話題(カテゴリー)が必要と感じています。

つまり、今日のテーマである趣味の話にも繋がってくるのですが・・・。

書き手にとっても、読み手にとっても、やはり柱が必要でしょう。 

ブログに関しては、もうしばらく低迷期が続きそう。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

飲み会・・・そして二日酔い

昨日は、札幌から150キロ離れた室蘭に集まり飲み会がありました。

場所は、室蘭工業大学近くの「一平」というヤキトリ屋さん。

 

ヨメノ実家から、タクシーで室蘭駅まで移動し、ここからバスに乗り換え、45分。

遠いなあ。

バス料金は320円。

道南バスって高くないかあ。

 

4時40分頃、室蘭工業大学前に到着。

余裕で間に合ったので、大学の敷地内をブラブラし、時間を潰していたのですが、待ち合わせ時間になっても誰も現れません。

そう、僕は、待ち合わせ場所を勘違いしていたのです。

ということで、結局一人だけ遅刻・・・。

このくらいのアクシデントは御愛嬌?

 

 

今回集まった5人は、以前同じ課で働いた上司、仲間。

約1年ぶりの再開となったのです。

以前は、机を並べて仕事を一緒にした仲だけど、今は働いている場所が違うし、業務の内容もバラバラということもあって、共通の話題が乏しくなったような気がしたのは、僕だけだろうか?

 

まあ、それでも楽しければいいのだ。

みんなそれぞれ自分のペースで楽しんでいた・・・ハズ。

ゆったりと宴は続いたのであった。

そう言えば、自分のブログの存在が意外と知られていることを知り、何だかチョット恥ずかしかったな。

 

中島(室蘭で一番の繁華街)での3次会を終え、お開きに。

 

外は雨。

 

コンビニで牛乳を買い(牛乳を買ってくるようにというメールが来ていたのだ)、足早にタクシー乗り込み帰宅となりました。

タクシー代4000円。

う~ん。

この交通費はバカにならない。

 

そして、今日。

いつも通りの二日酔い。

酒に弱いのに、目の前にお酒があると惰性で飲んでしまうんだよなあ。

午前中は、機能しない僕。

ああ自己嫌悪。  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »