« みんなでドリする? | トップページ | レラカムイ 初観戦 »

2010年2月 1日 (月)

ヤフオクは一仕事

いつも反省しているのですが、僕のブログは更新が遅い。

ブログは「日記」ということであれば、「今日は~ということがあった」とか「今日はこれから~をする」など、その日あったことを記載するのが普通なのだろう。

だけど、僕は更新が遅いから、「昨日は~」とか「先日は~」みたいな書き出しになることがとても多いのです。

別に書こうとしているネタを温めているワケではないのだが・・・。

 

ということで、昨日の話。

ようやく重い腰を上げ、半日かけて古いカメラなどをヤフオクに出品する作業を行いました。

カメラ本体やレンズなど全8品を出品。

 

「当方、カメラに関しては素人です、専門的な質問にはお答えできません。動作確認ができないためジャンク品とします。ノークレームノーリターンでお願いします」というのが常套句。

なのに、質問が寄せられる。

「外観にアタリ傷はありますか?」

・・・アタリ傷って何だ?

・・・どの程度の傷のことを言うの?

逆に質問したいところだが、いろいろ調べてみると擦り傷程度のものではなく、落としたりしてできた凹み傷程度のものを指すようです。

改めて、よくよく見ると何となく凹んだ場所が見つかったりする。

自分が使っているモノなら、どういう原因でできた傷なのか分かるし、その後、使用に影響があったのかも分かるのだが、そのような説明が全くできない。

だから「ジャンク品」にしているのですが・・・。

ともかく、トラブル無く取引を終えることができればいいけどね・・・。

 

久々に出品したけど、ヤフオクのシステムは日進月歩だなあ。

Auction plate maker などを使って、自分が出品した商品の説明をいろいろデコレーションできるようだけど、僕は面倒なのでパス。

以前、ヤフオクの説明文は改行できなかったので、とても読みにくいモノだったのに、今はできるようになっている。

・・・って、それってかなり前から?

それにしても、様々なニーズに対応するためなのか、機能や仕組みが複雑化しているので、出品するのが段々と面倒になってきた。

 

出品していて言うのも何だけど、やはり買いモノは、ネットではなく直接店頭で・・・だと思う。

  

|

« みんなでドリする? | トップページ | レラカムイ 初観戦 »

パソコン・インターネット2010」カテゴリの記事

コメント

ヤフオク、まだ自分のものを売りに出したことがありません。
まだまだド初心者ですし。
だから興味深くこちらの記事を拝見しました。

買う方なら、昨年に初めて布地の端切れを入手するのに利用しました。
あともう廃盤になった、OSとか周辺機器とか。
実店舗やネット上の店でも、普通はあまり売られていないものを探すのに良いかなと思います。

投稿: Rosalia | 2010年2月 3日 (水) 13時47分

Rosaliaさん、こんばんは。

私の場合、正直、小遣い稼ぎのために出品しています。

買いたいモノがハッキリしているのなら、ネット上で買う方がお得なことが多いですが、本当は、店員さんと話をしながら買う方が好きです。

おっしゃる通り、入手困難なものを探すにはネットは有効ですよね。
ちなみに、私が今探しているのは「絢香」という名の芋焼酎。
ある方のブログに掲載されているのを見てその存在を知りました。
でも、なかなか見つからない・・・。
 

投稿: こーへー | 2010年2月 3日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/33213018

この記事へのトラックバック一覧です: ヤフオクは一仕事:

« みんなでドリする? | トップページ | レラカムイ 初観戦 »