« 屋根裏の作業 | トップページ | いきなり不具合かよ »

2009年12月15日 (火)

来年の相棒

先日、来年の手帳を購入しました。

 

今年は、A5サイズだったのですが、来年のはさらに一回り小さいサイズ。

 

僕の場合、先々のスケジュール管理が必要なほど多忙じゃないので、どちらかというと、その日あったことをちょっとメモする程度。

だから、「今後何をするか」よりも「この日はこういうことがあった」という使い方だ。

 

 

それよりも重要なのは、メモ帳としてのスペース。

このメモ帳に紙面を割いているのを選んでいる。

というのも、僕はちょっとしたメモ魔なのです。

だって、メモをしないと忘れちゃうのですわ。

 

恥ずかしい話、スーパーでの買い物だって、3つまでは覚えられるけど、4つ以上はちょっと自信がない・・・。

まあ、手帳に何の食材を買うかをメモすることはないけどね。

  

いろいろメモをすることで、頭の中のモヤモヤを整理しているのは事実だ

 

その内容は、まず仕事のことですね。

同時進行でいろいろなことが動いていますから、抜けがあってはいけません・・・。

それから、プライベートのことでは、ブログのネタとか、電車の乗り換え方などをメモしています。

 

「そんなの携帯電話で調べられるじゃん」と言われそうですが、

 

「だって持っていないから、しょうがないじゃん」なのです。

  

 

最近は、携帯電話を持っていないことを恥ずかしいどころか、それを自慢気に話す自分がいます。(俺って、珍しいだろ~)

 

 

システム手帳は便利かもしれないのですが、あのリングファイルがあると文字を書きにくくなって嫌いなんです。

 

だから、普通の手帳であっても180度 ガバッと開くタイプではないとなりません。

ということで、来年の僕の相棒です。

Sany0032

 

 

 

  

 

 

|

« 屋根裏の作業 | トップページ | いきなり不具合かよ »

ちょっと読んでよ2009」カテゴリの記事

コメント

「相棒」かあ~瞬間、水谷豊さんの顔を思い出しました。(笑)

 冗談はさておき、手帳選びは毎年悩む、のが好きです。同じく、「魔」はつかないと思いますが、メモをつけないと忘れる。つけても忘れてしまうこともありますが(笑)…だから手帳は、大切な相棒。わかります。
 来年は、ここ数年ずっと使い続けてきたシリーズを離れ、デカイサイズにしました。B5サイズのバーチカルタイプと言うのでしょうか…?能率協会さんは変わりませんが。

投稿: おんばと | 2009年12月16日 (水) 13時47分

おんばとさん、こんばんは。

実は、手帳に関しては、ビギナーなんです。
手帳を使うのは、今年が初めてで、試行錯誤中というところでしょうかね。
いつも、失敗したコピー用紙をメモ帳として使っていましたから。
前の上司が、革製のカバーに自分の名前を入れたオリジナル手帳を使っていました。これには、ちょとした憧れがあります。いつか自分も・・・。

投稿: こーへー | 2009年12月16日 (水) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/32623678

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の相棒:

« 屋根裏の作業 | トップページ | いきなり不具合かよ »