« 我が家の「地デジ」対策 | トップページ | ザリガニ産卵 »

2009年10月 2日 (金)

僕らの音楽(2009.10.2)

絢香さんのファンのみなさま。

「僕らの音楽」見てますか?

   

僕はね、とっても個人的なことなんだけど、ビックリしていることがあります。

    

「三日月」、聴きましたか?

   

僕は、シンフォニックコンサートで歌った三日月について、次のような感想を残しました。

○三日月
 僕にとっては、絢香さんの歌を聴くきっかけになった曲で、ライブやコンサートでは必ず歌われる代表曲。そういう意味で思い入れは強い。
 ライブに参加する時は、いつも心のどこかで、より素晴らしい「三日月」を追い求めているところがある。
  
 残念ながら、今回も、2カ所だけ好きじゃない歌い方をしていた。
「ずっと一緒にいた。二人でるいた・・・」の「あ~」 と 「冷え切った手を 一人でたため・・・」の「あ~」を強く歌い過ぎることなんです。どこか尖った感じになってしまう。
 
 ここは、声量を調整するのが難しい箇所なんでしょうね。CD音源のように優しく歌うのをしばらく聴いていないです。
 ただ、このパート以外は、誤魔化しもないし、素晴らしい出来だったと思う。

 

ところが・・・、今日は・・・、この「あ~」の歌い方がね、全く違ったのよ。

ちょっと、裏声を効かせてね、凄かったなぁ。

僕は、初めて聴いたけど、今までもこういう歌い方したことあるのかな?

スゲーよ、ホントに。

 

(すいません、品のない表現で・・・)

   

だけど、その気になる部分に、ビックリして他の部分をあまりちゃんと聴くことが出来なかった・・・。

明日、見るか。

 

|

« 我が家の「地デジ」対策 | トップページ | ザリガニ産卵 »

絢香2009」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
観ましたよ~今日の声は、聴いていて気持ちよかったです。三日月も、みんな空の下も、低音から高音に伸びる、僕の大好きな絢香さんの声が聴けて満足。
「あ」…
僕も、時間あるとき、確認してみます。

投稿: おんばと | 2009年10月 3日 (土) 00時22分

絢香さんの歌い方は、だんだんに変化し、進化していると感じることが有ります。デビュー当時のI believeと今の歌い方のでは、やはり異なって来たと感じますし、三日月もそうでしょうね。
だから今回のベストアルバムが、リリースした当時のものを入れてくれたことに、私は価値があると思っています。

いつかまた絢香さんが皆の前で歌う時が来たら、その時すっかり大人になっている絢香さんが、どんな技術を駆使し、表現をするのか、それも楽しみですしね。


投稿: Rosalia | 2009年10月 3日 (土) 00時32分

おんばとさん、いつもコメントありがとうございます。
桜井さんとのトークも弾んでいましたね。
これからもう少し、絢香さんの出演番組があるので、楽しみです。

投稿: こーへー | 2009年10月 3日 (土) 09時08分

Rosaliaさん、こんにちは。
そうですね。絢香さんの歌い方は、変化し続けていますよね。
Rosaliaさんの「今回のベストアルバムが、リリースした当時のものを入れてくれたことに、価値がある」という考え方、いいですね。
僕なんかは、CDを全部持っているので、違う音源でリリースされればいいなあと勝手に思っていましたから(笑)。

私は、絢香さんの歌い方が進化しているのかどうかは分からないのですが、デビューから三日月の頃までの歌い方というか声が好きなのです。これは、私がまだファンになる前の時期になります。参加するライブでは、その声を探し求めているところがあります。

投稿: こーへー | 2009年10月 3日 (土) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/31617790

この記事へのトラックバック一覧です: 僕らの音楽(2009.10.2):

« 我が家の「地デジ」対策 | トップページ | ザリガニ産卵 »