« 地球岬 | トップページ | 東京・名古屋出張 はじめての名古屋編2 »

2009年3月22日 (日)

東京・名古屋出張 初めての名古屋編1

3月14日、東京から高速バスで名古屋へ。

名古屋シティ、初上陸だ。

バスの車窓から見たところ、
札幌を一回り大きくした印象だね。

 

市内某所での仕事を終え、
夕食は、初志貫徹ということで、
「味噌煮込みうどん」を食べることに。

味噌煮込みうどんと言えば、「山本屋」。

山本屋には2つあって、
「山本屋本店」と「山本屋総本家」とがある。

ホンモノとかニセモノとかが、あるのか知らないけど、
何となく、亜流と思われる「総本家」に行った。

総本家にしたのは、宿泊するホテルから近かったからだ。
ただそれだけのことである。

 

市内の「栄」が宿泊場所。
JR駅との位置関係からも、
何となく、札幌のススキノに近いイメージだ。

  

話は戻って、味噌煮込みうどん。

店の人に勧められるまま、
名古屋コーチン入りの一番高いうどんをセレクト。

Miso29

値段は、1,500円くらいだったかな。
庶民の飲食店ではあり得ない値段だよね。

山本屋本店であれば、最低でも2,000円以上らしい。
ますますあり得ない値段だ。

 

色の割には、味は「あっさり」していた。
麺は噂どおり、コシが強い。
というか、固い・・・。

う~ん・・・
僕は、ヨメの作る「チゲ鍋うどん」の方がおいしいと思った。

ちなみに、翌日は、「きしめん」と「みそカツ」を食べた。
どちらも、なかなか美味しかったね。

   

|

« 地球岬 | トップページ | 東京・名古屋出張 はじめての名古屋編2 »

お出かけ2009」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは!総本家はまだ行ってません。次回行ってみましょうか。確かに、普段食べるサラリーマンの昼食感覚ではありませんね。それこそ、たまに行くなら…って感じです。

 麺の固さは、変えてもらえるらしく、山本屋本店では聞いてくれました。私はそのまま食べましたが。

 みそかつは、「矢場とん」に行きました。名古屋って、B級グルメというより、ひょっとしたらお上品なグルメの宝庫なのかもしれない。そう思い始めています。名古屋の人に怒られるかな(笑)

投稿: おんばと | 2009年3月22日 (日) 20時38分

おんぱとさん、こんばんは。

味噌煮込みうどんは、食べ方もあるようですね。
隣にいた常連さんらしき人は、
おでんとご飯も注文していました。
確かに、うどんだけじゃお腹が満たされなかったです。

みそかつときしめんは、空港のファストフードっぽい店で食べたのですが、
それなりに美味しかったので、有名店であれば、
もっと美味しくいただけたかもしれませんね。

今度は、ひつまぶしかな?

投稿: こーへー | 2009年3月22日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/28734064

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・名古屋出張 初めての名古屋編1:

« 地球岬 | トップページ | 東京・名古屋出張 はじめての名古屋編2 »