« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の23件の投稿

2009年3月31日 (火)

普通運賃のメリット

ふと思ったんだけど、
飛行機の普通運賃のメリットは何なのか?
 

パッと思いつくのは、便の変更が可能なこと。
それから、マイルの積算率が高いことかな。

  
分刻みの激務に追われているような方であればともかく、
多くの場合は、特割の料金で乗る方が合理的じゃないだろうか。

  
特割は、経路や時期によっては設定がなかったり、
割引率が低くて普通運賃とあまり金額が変わらない場合もあるので、
ケースバイケースだけどね・・・。
  

 

例えば、出張先での会議が
予定より早く終わったとしよう。
 

そして、予約した飛行機よりも
早い時間にフライトする飛行機に間に合うとしよう。

 
そもそも、便の変更といっても、
空席がなければどうしようもない。
「俺は普通運賃を払っているんだから、
安い料金しか払っていない乗客はドケ!」
というワケにはいかない。
(実際には、搭乗する飛行機を交換する
調整も可能のようだが、
それなりの対価も必要となるハズ。)
  

まあ、早い便に空席があったとしよう。

  
便の変更ができない特割1とか特割7で予約している場合、
まず、現在の予約を取り消して、
普通運賃で航空券を買い直す必要がある。
  

その際、追加出費となるのは、払戻手数料と取消手数料。
それから、運賃の差額だ。

1つのサンプルが次のとおりだ。
 
 Photo
 (JALの3月13日の運賃で作成したものです)

 

人それぞれ、立場とか状況が違うから、
天秤にかけた結果は異なると思うけどね。

 
僕個人としては、早い飛行機に乗らなければならないような
特別な事情がない限り、割引運賃の方がいいと思うけどね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

席替えで気分転換

もうすぐ新年度を迎えますね。

僕の場合は、異動もなければ、
仕事の内容もこれまでと同じなのですが、
一つの節目となるわけで・・・。

自分に異動が無くても、
同じ課の人が、半分も変わるので、
環境は大きく変わることになる。

 

僕が勤務するフロアは、
30人くらいの職員が働く大部屋で、
そのど真ん中にデスクがある。

Cocolog_oekaki_2009_03_30_23_09

4人の島になっていて、
ず~っと、図の右側の景色を見続けていた。

向かい合って座っていた人が異動することもあり、
せめて、見える景色だけでも変えてみようと思い、
席替えをして、向かい側に座ることにした。

Cocolog_oekaki_2009_03_30_23_14

一時的な効果かもしれないけど、
かなりの気分転換になるね。

気分が一新する。

座る場所って、それなりに意味があると思うな。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

リサイクルショップでの売買

今日は、リサイクルショップに娘のモノを売りに行ってきた。

売る前に写真に残しておくべきだった・・・。

持って行ったのは、
ミッフィーの自転車(パナソニック製)
ハローキティのグランドピアノ
シンデレラの三面鏡
ハローキティの未開封DVD
マイメロディのポップコーンメーカー

 

果たして査定結果は・・・。

  

ミッフィーの自転車・・・2,500円
ハローキティのグランドピアノ・・・300円
シンデレラの三面鏡・・・300円
合計3,100円

自転車はね、春先が一番高値になるらしいので、
車庫に眠らせておいたのさ。
そして、綺麗にして持って行ったのだ。
 
マイメロのポップコーンメーカーはダメだった。
食品を扱う商品はダメなのかもしれない。

  

そして、今日はたまたま買い取り価格10%アップということで、
3,410円にアップ。

それから、ハローキティの未開封DVDが50円だった。

ということで、結局3,460を入手。

 

そして、ここで得た現金は、
リサイクル品の購入代金に充てられるのが、必然の流れ。

さらに昼食代へと消えていく・・・。

  

それにしても最近は、
ネットオークションでモノが売れなくなったような気がする。
そのような時は、リサイクルショップが頼みになるね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

秘蔵VTR公開中

絢香さんのファンクラブの会報が届いた。

Sany0028

内容的には、先日のファンクラブイベントのこと、
4月22日にリリースされる新曲「夢を見方に」のことが中心。

 

  

実は、このファンクラブイベントで公開された秘蔵VTRが、
ファンクラブ会員の専用サイトでも公開されている。

Sikaribetuko

映像を見るためには、IDとパスワードが必要であり、
会報が送付されてきた封筒にIDが印字されていて、
会報の中にパスワードが記載されているのだ。

事の経緯は、ファンクラブイベントの1日目にPCの調子が悪く、
映像が流れなかったことが原因で、
その時に、絢香さんがサイト上で公開することを約束したのだ。

 

 

実は、この秘蔵VTRの中に、
然別湖に立ち寄った時の映像がある。

 
これは、昨年のライブツアーで、
帯広から札幌への移動途中で立ち寄ったらしい。

普通に札幌に向かうのであれば、
然別湖は通過点ではないので、
ちょっと地元の者からすると意外な感じ。

時期的には7月下旬だったので、
富良野のラベンダーでも見ているのではと
思ったのだが、全然違ったね。

  

ということで、然別湖は、
今年の行きたい場所の一つになった。

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

バランスは大切

WBC 面白かったねぇ。
 
日本チームはとてもバランスが取れていて、
本当に強いチームと感じた。

バランスは大事だよ~。
ホント、そう思う。
 
4番バッターばかりのチームが必ずしも優勝できないのも、
バランスを欠いているから。

 
 
これは何も、スポーツに限った話ではない。
僕たちの日常でも、とても大切なことだと思う。
組織とか人間関係とか・・・多くのことに当てはまる。
 

  

僕の働く組織は、バランスが悪くなりつつあるなあ・・・と感じる。

先週末から、仕事の流れが悪くなっている。

  
いわゆる、鶴の一声・・・ってやつに振り回されたことありませんか?
 
下々の意向を無視して、
偉い連中が勝手に物事を決めて、
爆弾を投下してくる。
トップダウンという名の下に・・・。

   

そして、その後始末は下々の者に回ってくる・・・。
 
人って権力握ると変わるなあ・・・と痛感する。

 

 

 

この2、3日はかなり悩んだなあ。

上層部がとあることを決定した。

 
その決定した事案を具体的に進めるように指示される。
 
この事案は、自分のセクションだけの問題ではなく、
他のセクションの協力が必要だった。
 
そこで、足を運び相談するも、了解が得られない。
それどころか、「何で上層部の暴走を止められないのか」とか
「まずは、上層部と調整すべき」という話になる。
 
上層部と調整を試みるも、
「もう決まったことだから、それに沿って進めるしかないだろう」と
予想どおりの反応。
 
この調整に、消耗させられる。

そして、突破口が見出せない状況が続く。

でも、考えているだけでは、物事は進んでいかない。
そう、先送りしても仕事はなくならないのだ。

 

そこで、今回ばかりは上司の力を借りた。
これは、自分の中では禁じ手なのだが、やむを得なかった。
 
力関係で物事を進めるのは、楽なのだが、
後々軋轢(あつれき)が生ずる可能性がある。
 

これは「人間関係のバランスを壊す」という
副作用をもたらしうるのだ。

 

ちょっと光が差した気がするけど、
予断を許さない状況が続きそうだなあ・・・。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

東京・名古屋出張 はじめての名古屋編2

3月15日 名古屋2日目

この日は、完全に移動日。

飛行機の時間までは、余裕がある。

  

そこで、唯一見てみたい場所・・・名古屋城に。

入場料は、城内に入る時に支払うと思いきや、
敷地内に入る時点で、500円が徴収される。

入ってすぐに、このような景色に遭遇した。

Nagoyajou33_1 

  

名古屋城と言えば、金のシャチホコ。

入場時にもらったガイドブックによれば、
この2体は、オスとメスらしい。

ともに、1.2トン以上の重量で、
18金が、40㎏以上使われている。

Nagoyajou33_8

天気が良かったので、
天守閣と青空とのコントラストは美しかった。

Nagoyajou33_4

でも、工事中だったのがとても残念。

  

城内にも入ってみたのだが、
当時の原形をとどめていない。

中は、エレベータでの移動が可能で、
何とも似つかわしくないJ-POPが流れている。

要は、博物館?の建物が城の形をしている・・・感じ。

 

そして、これでもか!というくらい
金のシャチホコが登場する。

Nagoyajou33_15

Sany0057

    

最後に、僕がセントレア空港で買った土産は、これ。

Jagariko71 

しっかり、洗脳されてるじゃん・・・。

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

東京・名古屋出張 初めての名古屋編1

3月14日、東京から高速バスで名古屋へ。

名古屋シティ、初上陸だ。

バスの車窓から見たところ、
札幌を一回り大きくした印象だね。

 

市内某所での仕事を終え、
夕食は、初志貫徹ということで、
「味噌煮込みうどん」を食べることに。

味噌煮込みうどんと言えば、「山本屋」。

山本屋には2つあって、
「山本屋本店」と「山本屋総本家」とがある。

ホンモノとかニセモノとかが、あるのか知らないけど、
何となく、亜流と思われる「総本家」に行った。

総本家にしたのは、宿泊するホテルから近かったからだ。
ただそれだけのことである。

 

市内の「栄」が宿泊場所。
JR駅との位置関係からも、
何となく、札幌のススキノに近いイメージだ。

  

話は戻って、味噌煮込みうどん。

店の人に勧められるまま、
名古屋コーチン入りの一番高いうどんをセレクト。

Miso29

値段は、1,500円くらいだったかな。
庶民の飲食店ではあり得ない値段だよね。

山本屋本店であれば、最低でも2,000円以上らしい。
ますますあり得ない値段だ。

 

色の割には、味は「あっさり」していた。
麺は噂どおり、コシが強い。
というか、固い・・・。

う~ん・・・
僕は、ヨメの作る「チゲ鍋うどん」の方がおいしいと思った。

ちなみに、翌日は、「きしめん」と「みそカツ」を食べた。
どちらも、なかなか美味しかったね。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

地球岬

今日は、晴天なり。

ということで、久々に室蘭の地球岬へ。

Sany0021

この岬がどうして地球岬という名称なのか知らないけど、
きっと、水平線を見ていると
地球が丸いことを実感できる眺めだから・・・
ではないだろうか。

 

空気が澄んでいたので、道南の駒ヶ岳まで見ることができた。

Sany0028

 

いや、さらに南の恵山岬まで見通せた。

Map

 

ちなみに、地球岬の電話ボックスは、
このような地球儀の中にある。
中にある公衆電話が国際電話なのか
確認してくればよかった。
(何となく、国内専用電話のような気がする。)
Sany0036

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

更新作業が滞っています

ここんとこ、出張やら送別会やらいろいろあって、
更新作業が滞ってしまっている。

また、これから仕事も忙しくなりそうなので、
ますます更新が滞ってしまうかもしれないので、
ご了承くださいませ・・・。

今日は朝から、タイヤ交換を終わらせました。

さて、これから、ヨメの実家に行ってきますわ。
高速料金は、まだ1000円になっていないけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

東京・名古屋出張 新宿の夜 編

新宿の夜と言えば、歌舞伎町。

 
でも、僕は「西」方面に行ってみたい店があった。
 

それは、中野坂上にある「なかむら」だ。
この「なかむら」は知る人ぞ知る、
小倉智明さん(特ダネの司会をされている小倉さん)の
経営する店である。

Nakamura01_4

実は、この「なかむら」の本家本元は、
北海道の当別町(とうべつ)という僕の生まれ故郷にある
焼肉・ラーメン屋がルーツなのだ。

小倉さんが、ここの味に惚れ込み、
3年間通ってのれん分けしてもらったということらしい。

 
北海道マラソンなどで来道される際に、
訪れているのかもしれない。
ちなみに新宿以外にも、ハワイにも店舗を構えている。

  

 

 
僕が後輩を引き連れ、店を訪れたのは夜9時過ぎ。

ちょうど団体さんの宴会が終わったところだった。

 
後片づけのために、しばし待たされたこともあって、
店長さんに話しかけてみた。
 

「店長さんですか?」
「そうです」
「僕、店長さんのブログにコメントした者です」
「あっ・・・そっ、そうですか、えーと北海道の・・・」
「そうです。そうです」
「あ~今回、東京にいらして・・・」
「そうなんです。出張で東京に来たので、こちらにも来てみました。」
「ご来店ありがとうございます~」

 

そうしているうちに、後かたづけも終わり、
3階のテーブル席に通された。
 

のれん分けということらしいが、
当別の店とは、ずいぶん違う。
 

当別の「なかむら」は、ラーメンと焼き肉が中心のメニューで、
テーブルとか壁は、油とニオイが染みついた感じ。

 
ところが、こちらの「なかむら」は、
メニューを見たところ、ジャンルとしては完全に居酒屋だ。

 
そして、さすが大都会東京、店も綺麗で洗練されている。
店員さんもとても礼儀正しくて、気持ちがよい。

 

 

 
さて、今回この「なかむら」を訪れた最大の目的は、

 

・・・これだ!!

 

 

Nakamura01_1  

(店員さんの許可を得て撮影させてもらいました。)

 
以前、テレビで見たのだが、この店でボトルを入れると
そのお酒を保存するために、
このような巨大徳利に名前を入れて焼いてくれるらしい。

Nakamura01

小倉さんと絢香さんのは、白い徳利なのだが、
他の方のは、黒い徳利。

Nakamura01_2

きっと特別なんだろうね。
  

東京で働いていれば、
僕もボトルを入れてみたいなあ。
 

でも、徳利を焼いてくれるのは、
この業界の人だけなのかも・・・。

 
機会があれば、また行ってみたい。
 

でも、僕は当別の「なかむら」も、
庶民的で好きなんだよね。
こちらは、札幌からJRで40分くらいのところにある
「石狩太美(いしかりふとみ)」という駅から歩いて
2~3分のところにあります。
Nakamura40_3

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

東京・名古屋出張 高速バス編

3月13日から15日にかけて、東京と名古屋へ出張してきた。
 

出張というからには、もちろん仕事のために行くのだが、
仕事のことに触れてもつまらないので、
仕事以外のことを記します。

  
13日、東京某所での仕事を終え、新宿へ向かう。

 
僕はどうも新宿が苦手。
人が多すぎるし、電車から降りた後、
目指す方向がよく分からなくなる。
 

まずは、14日の朝に乗る高速バスの乗り場を探す。
新宿駅西口 スバルビル1Fみずほ銀行前だ。

 
その場所には、路線バスの停留所はあるものの、
「高速バス乗り場」みたいな看板は全くない。
周辺を歩き回るも、「ここだ」という確証を得られない。

 
降り出した雨に負け、一抹の不安を抱えつつホテルに行くことにした。
「まあ、どうにかなるさ」と開き直り、明日早めに行くことに・・・。

 

 
14日、不安を抱えたまま寝るのは良くない。
朝5時半くらいに目を覚ます。
朝7時からの朝食を済ませ、ホテルを後にする。

 
外は、昨日の雨に加え、強風だった。

 
傘をさし、例のスバルビルを目指す。
スバルビルまで、歩いて10分くらいの距離のハズ。
目的地に近づくにつれ、徐々に風の強さを感じる。
「あーやばい、かさが壊れそうだ・・・」
風が吹くたびに、このような状況が何度も繰り返された。
 

そして、悲劇が・・・
最大の突風により、100円ショップで買ったカサは破壊された。

 

 

前置きはさておき・・・。
 

果たして、スバルビルの近くに行けば、しっかりとバスは止まっていた。
 

このリーゼントをしたパンダがバスの目印。
良かった、良かった。

Kousokubasu13_6

   
運転手さんに名前を聞かれ、答えれば受付終了。
 

早いもの順に、好きな席に座れるのかと思いきや、
運転手さんから「7のCね」みたいに座席番号が告げられる。
 

このバスは通路を挟んで、
左側が2列、右側(運転席側)が1列の計3列のシートだ。

  
僕の場合は、幸運にも、1列シートの方だった。
天気が回復すれば「富士山」を見ることができるかも・・・
と思ったが、
残念ながら名古屋付近まで天気が回復することはなかった。

 

ところで、この時間帯、新宿西口はバスだらけになる。
道路の真ん中で、バスを誘導するお兄さん。
 
Kousokubasu13_2
 
命がけの仕事だ。
恐るべし、大都会東京・・・新宿・・・。
 

 

定刻通り、8時20分にバスは出発。
渋谷当たりから東名高速に入り一気に加速。
 
移動は極めて快適で、
JALのクラスJのシートよりもリラックスできる。
リクライニングはもちろんだが、
足元が快適なのは特筆すべきことだ。
 

10:05頃 富士川パーキング着 20分くらい休憩
Kousokubasu23

 
11:40頃 浜中湖パーキング着 20分くらい休憩

 
パーキングでは、ちょっとした時間があるので、
それぞれの名産品を買うことができるのだが、
これ以上荷物が重くなるのは困るので、
自分の胃の中に収めさせてもらった・・・。

13:10頃 名古屋駅前に到着
Kousokubasu23_1
早い! 
悪天候にもかかわらず、予定より30分くらい早い到着だ。
実質、バスが動いている時間は、4時間ちょっと。
 

東京~名古屋は、札幌~釧路とほぼ同じ距離だ。
新幹線のない北海道では、特急列車を利用しても
4時間くらいの時間を要する。
 

高速道路も完全には繋がっていないので、
車であれば、5~6時間必要だ。
 

快適さに加え、移動時間の早さには、ちょっと感動。
今後利用する機会があれば、
間違いなく高速バスを選択するね、僕は。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

予定どおり進行中

携帯からの更新です。

今回の出張、ここまでは思いどおり進んでいる。
思いどおりに事が進むのは、キモチがいいし、ノンストレスだよね。

想定外だったのは、雨と風。
今日の朝、新宿西口に向かう途中で、100円の傘は、木っ端みじんとなりました...。

それから、カードでの支払いができないケースが多いこと。
もう、財布の残金少ない。下手をしたら後輩に金を借りる羽目になるかも...。

カッコ悪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

カロリー専科生粋ぞうすい

ダイエットの切り札として購入した、満腹30倍。

P2151
カプセルを飲み込むと、
お腹の中で30倍に膨れ上がると言われているサプリだ。
 
5粒でおにぎり1個分、
7粒で大盛りごはん1杯分に膨れるという宣伝文句だが、
僕の場合は10粒飲んでも、空腹感が消えることはなかった・・・。

この満腹30倍に見切りをつけ、
新たに導入したのは・・・

 

これだ!!

Sany0012

その名も、「カロリー専科生粋ぞうすい」

レギュラータイプであれば、
1食40kcal以下だ。


確かに、夕食をこれだけでガマンできれば、
間違いなくやせるハズ。
問題は、これだけで済むかどうかだよね。


我が家はレギュラータイプではなく、
1.5倍のボリュームタイプで試してみることにした。
それでも、60kcal以下である。

 
3箱以上の同時購入であれば、
送料無料ということだったので、
1箱(10食分)×3個を購入した。
価格は合計で7、500円・・・。

  
つまり、一食250円ということになる。
決して安くない。
  

我が家で購入したのは、
カニぞうすい、
たまご粥、
明太子ぞうすい の3種類。
 

送られてきたモノを早速家族で食べてみる。
この乾燥したものに熱湯を入れて、2分待つ。

Happy9_1

そしたらこんな感じ。

Happy9_4

 
家族みんなで食べてみる。
「おっ、おいしいかも~。」

  
娘は、「おいしい、おいしい」と、
さらにもう一つ食べた・・・。
 

食べてみて・・・

意外と満腹感があって、それが持続する。
 
お腹の中でさらに膨れるのだろうか?

 
値が張るだけのことはあるね。
後は、効果があればいいんだけどね~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月11日 (水)

出張プラン決定

金曜日からの出張プランが決まった。

●13日(金)
仕事が終わったら、西新宿のホテルにチェックイン。
その後、中野坂上で晩御飯。

 

●14日(土)
8:20 高速バスで名古屋へ。
(新宿駅前のスバルビル付近を出発)

予定では13:40に名古屋駅付近に到着。

14:30からとある場所で仕事。

18:00頃終了予定。

終わったら・・・栄のホテルにチェックイン。
晩御飯は味噌煮込みうどんを食べる予定。

 

●15日(日)
この日は移動日なので、フリーなのだ。
ということで、唯一見てみたい名古屋城を見に行く予定。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

不機嫌な職場

恥ずかしい話だが、
僕は、ほとんど本を読まない。

 
一方で、1日1冊の本を
毎日欠かさずに読んでいるという人もいる。
 

こういう人の話を聞くと、本当に凄いと思う。
 

通勤の移動時などに読んでしまうらしい。
 

 

僕の場合、自分で表現を考えて、
文章にすることは比較的好きなのだが、
他人が書いた文章は読まない。
というか、読めない。
 

他人の本や文章を読んでも、
砂地に水が染みこむように、
「すーっ」と頭に入ってこないのだ。
  

会話でも、人の話を聞いていないのと同じ?・・・。

  

 

 
そんな折・・・
週末からの出張で、
時間がある時に何か読むモノが欲しいと思い、
一冊の本を購入した。

Hukigen4

このタイトルに惹かれた・・・(笑)。

本を買うのは、ホント久しぶりなのだ。

 
4月以降も残留が決まったこともあって、
モチベーションが下がる一方だが、
何かのヒントが得られれば・・・というところだろうか。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

ホイールのナットって錆びるの?

ホイールのナットって、こんな風になるの?

Natto18_7  

スチール製の安モノだから、
錆びてもおかしくない。

だけど、通常メッキ処理されているから、
そんな簡単には錆びてこないよね。

しかも20個全部だよ。

 

 

今度は、アルミ製にしようかな。 

 

このナットの世界も意外に奥が深い。

カラフルなモノがあったり、
タイヤの盗難を防ぐロックナットもある。

アルミ製とっても、製造方法がいろいろある。

  
 
一般的には、鋳造(ちゅうぞう)製だが、
軽量かつ頑丈な鍛造(たんぞう)製のモノもある。

鍛造製は、とても高額になるが、
軽量化することで、バネ下重量の軽減に繋がる。

バネとは、車のスプリングのことだが、
これより下の部分(タイヤやアルミホイールなど)を
軽量化することで、乗り心地が良くなり、
燃費も向上すると言われている。

 

そういう意味では、ナットよりも
アルミホイールの方が奥が深いのだ。

ちなみに写真のアルミホイールは、
鋳造製だけど、かなり軽量化が図られているモノ。

Natto18_5

見てのとおり、全然手入れしていないし、
長く使っているので、メッキが剥がれてきています・・・。

   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月 7日 (土)

ロケ地巡り 番外編

絢香(ゴールドチケット)DVDのロケ地を巡ってきて、
そのレポの中でも触れてきたが、
このDVDの撮影時期がいつなのか?

というのも、渋谷中心部で歌いながら歩く絢香さんを見て、
振り返る人がほとんどいないからだ。

 

アルバム「First Message」の発売は、2006年11月1日。

 

絢香さんを一気にメジャーへと押し上げた「三日月」は、
それより前の、9月27日に発売され、
オリコンで初登場1位を獲得した。

 

Photo

  

「ん? 三日月・・・そう言えば・・・」

ジャケットの別の写真に、
こういうのがある。

Photo_2

これを見て、気が付きました?

あのDVDと衣装が同じなのだ・・・。

それがどうしたって?

いや、DVDは三日月が発売される前に
撮影されたことを言いたかっただけです。

  

 

さて、既存のミュージックビデオの中では、
これ以上、ロケ地となった場所を探し出すのは、
難しいかと・・・。

例えば、セカンドシングル「melody」

Cap010

Cap013

これらの場所はどこなのか?

僕には全く分からない。
(知っている方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。)

 

それから、「手をつなごう」

Cap016 

Cap021

このポイントについて、ファンクラブの会報によれば、
都内某所の屋上とある。

また、東京の晴海にある
「鈴江コーポレーション晴海埠頭」
との情報があるが、これは定かではない。

 

ちなみに「why」と「おかえり」に関しては、
興味深いレポをされた方がいらっしゃいます。

八草きよぴ非公式モリゾー愛ブログ の

絢香さんの全シングルPV集を見たよ」という記事を

ご覧くださいませ。

 

あとは、王道の「三日月」かぁ・・・。

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

人事異動

人事異動の季節。
 

どうやら、僕は引き続き残留となるようだ。

 
引っ越しもなければ、
現在の仕事を引き続きすることになりそうだ。
 
引っ越しがないのは、いいけどさぁ。
また同じ仕事かぁ~。みたいな・・・。

   

長く同じ業務に携わっていると、
慣れから要領は良くなっていくのだけど、
徐々にモチベーションは低下していく。

  
異動ということになると、環境の変化に伴うストレスあるけど、
一方でワクワク感もある。
人間って環境の変化を求めているところがあるよね。
 
   

  

と・も・か・く・・・今回、釈然としないことがあった。

職務上の希望として、
僕は「引き続き、今の勤務地にいたい」ということを書いた。

それは、自宅が勤務地の近くにあることや
家族と一緒にいたいことが理由だ。

ところが人事担当のセクションで、
「これからも、今の仕事を続けたい。」
という内容にねじ曲げられたようだ。
   

僕自身は、仕事内容の希望については具体的な言及をしていない。
 
  

希望として書いたことが無視されるならともかく、
内容をねじ曲げて、悪用されていたことに、
煮え切らない気持ちになった。

 

 

これは、どういうことを意味するか。
  

自分の希望が無視されているなら、
人事担当セクションの責任で判断したことになる。
 

だけど、この場合は、「本人が希望しているから」と
言い訳の材料になってしまうのだ。
  

しかも、このような事実が、
全く違う所から聞こえてくる。

 

 

どうなってんだよ!まったく!!!。

人事って恐えーーー。

もしかしたら、こんなの可愛い方かもしれない。
本来表面に出てこないことだからね。

   

「この仕事は、君にしかできないから、これからも頼む」
とまで言ってもらわなくてもいいけど、
せめて、ウソでもいいから、
「今この業務から外れてもらっては大変な痛手だ。
だから、もう少し辛抱してくれ」・・・とどうして言えないのか。
 

それなら、少しでもやる気になるのに。

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

初 名古屋

来週の金曜日から日曜日にかけて出張することになった。 

先月に引き続き、
13日の金曜日に飛行機に乗ることに・・・。

 

今回は、東京だけではなく、
名古屋にも行くことになっている。

僕にとっては、初めての名古屋だ。

 

土曜日の午前中に、
東京から名古屋に移動しなければならない。

その際、新幹線を使うか、高速バスを使うか迷っている。

 

バスの方が、価格はずっとお得。

新幹線の半額以下だ。

でも、乗車時間は3~4倍。

 

結局、バスを利用することに決めた。
(ここで、経費を浮かして、後輩に晩飯をご馳走しないと・・・)

  

 

東京での空き時間で何をするかは決めてある。

今回はロケ地巡りではないけど、
何らかの形で、報告できればと思う。

 

 

名古屋では何をしよう。

ちょっと、チェックしてみたけど、
行ってみたいと思ったのは、名古屋城くらいかな。

食べてみたいのは、名古屋コーチン。

宿泊は「栄」付近に確保。

ホテルの人にオススメのお店を教えてもらおうっと。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

絢香(ゴールドチケット)DVD ロケ地巡り その5

ロケ地巡りのその5になります。

 
※ これまでのレポは、以下を参照してね。
 その1 その2 その3 その4

 

 

映像は、またまたNHK付近に・・・。

ところで、この辺りのことを何て言うんだろう?

   

「あつい~」とつぶやく絢香さん。

Cap0090

撮影時期は夏かな?

映像のポイントは、
この階段を降りた先の辺りかと・・・。

 
Sany0033

 

 

12曲目【Story】

天使は悪魔に勝ったの~♪

Cap010

たくさん写真を撮った割には、
このポイントの写真が無かった・・・。

が、この辺りなのは間違いないだろう。

Sany0005

 

 

「1st Album のレコーディングはどうだったのか」について
インタビューの映像へと続きます。

Cap015

この場所は、その4で出てくる
「1st Albumが完成しての心境について」語っていた
ポイントをさらに進んだ場所になりますね。

Sany0106

Cap017  

 

 

13曲目【ライラライ】

今ここにいられるのは
1つ1つの出会いのおかげ ~♪

Cap022 Sany0135

4曲目のブルーデイズと同じように、
「Bunkamura」に沿って歩きながら歌っています。

Cap026  Sany0142

 

 

14曲目【三日月】

君がいない夜だって そうNo more cry~♪

Cap030  Sany0115

こちらも、「Bunkamura」ですね。

Cap031 Sany0122

車のクラクションが鳴っていても「NG」になっていないということは、
一発勝負に賭けていたのか?

 

 

15曲目【message】

歌いたい あなたのために~♪

いよいよ、オーラス。

渋谷駅のモヤイ像に向かって歩く絢香さん。
表情がとても固い・・・きっと、とても緊張しているのでしょう。

Cap038 Sany02189

この時に歌った「Message」が、そのまま
「First Message」に収められていると思われます。

Cap047 Sany02150

ちなみに、ロケ地巡りという点では、
この場所が最も簡単なポイントですわ。

 

ということで、ロケ地巡りのレポはこんな感じです。

 

【追記】

絢香さんが座って歌っていた階段の全景はこれです。
今は綺麗ですが、DVDの中では、
塀に落書きがされていましたね。

Sany0181

  

もしかしたら、後日「番外編」があるかもよ。 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

自分にやさしく

2009年・・・
僕は「怒らないこと」を今年の目標の一つとして掲げている。
 

だけど、今日は久々に頭に血が上った。凸(`、´X)
今年初だな。

 
怒らないことを目標としているから、
自分に「落ち着け~」と言い聞かせ、深呼吸「ふぅ~」・・・。
 

だけど、スイッチが入っちゃってるもんだから、
火山から吹き出すマグマのように、怒りがこみ上げてくる。(-゛-メ)

  

何に怒っているかって?
それは、恥ずかしくて言えないな・・・。
  

 

 

こうやって、文字にまとめるのは、
ある意味、自分の考えを整理する作業になる。
 

だから、具体的に何に怒っていたのか文字に表そうとすると
大したことじゃないことに気づかされる。

 
もしかして、これって、
ストレスを緩和させる役割を果たしているのだろうか?
 

だとしても、怒りの炎を消すほどの効果はないかな。
だって、人間ってそんな単純じゃないよ。

 

 

 

今日はね、仕事をしてて、
タイミングが悪くて空回りし続けた。
 

それは、一つの「割り込み」がきっかけとなった。
 

改めて認識したけど、
俺は割り込まれることがキライだ。
 

いや大嫌いだ。

 
車を運転していても、割り込まれるのは「カチン」とくる。
 

舌打ちする僕を見て、ヨメは、
「割り込むな~ これが私の 車間距離~」と歌う。

 

そんな今日この頃、頻繁に頭をよぎるのは、
「自分にやさしく・・・」 という言葉。

 
この言葉、案外奥が深いと思う。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

マダガスカル2

映画「マダガスカル2」の試写会の抽選に当たった。

Madagasukaru02

ちょっとした幸せ。

Madagasukaru02_10

でも、ヨメと娘が映画を見ているとき、
僕は何をしてようか・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

Jack Wolfskin はまだ続く・・・?

昨日、ウイングベイ小樽に行ってきたんだけど、
こちらにある「Jack Wolfskin」の専門店は、
3月以降も営業するそうです。

26

もう新しい商品が入荷されることは無いらしいけど・・・。

(じゃあ、在庫が無くなれば終わりってこと?)

 

ともかく、店長さんらしき方は、このまま営業されることと、
札幌の店とは違うことを強調していた。

小樽の専門店はアウトレット店だから、
全国の売れ残りなどが回ってくるのかな?

 

それから、札幌ファクトリーの店舗については、
別のメーカーの商品に順次変わっていくらしい。

(要は専門店じゃなくなるってことか?)

23jackwolfskin

Jack_wolfskin_1

それにしても、札幌ファクトリーの女性店員は
愛想が悪い・・・。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »