« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の27件の投稿

2009年2月28日 (土)

スランプ脱出

ウチの娘は、JSS(スイミングスクール)に行っています。

毎月の月末にテストがあって、
合格すれば次のレベルに進むことができる。

平泳ぎに苦戦して、
なかなか次に進むことができずにいた。

足の動きに問題があったようで、
4~5ヶ月だろうか、不合格が続いていた。

  

しか~し、長いトンネルを抜け、
ようやく今日のテストに合格した。

 

 

娘が生まれたとき、
我が家は岩見沢に住んでいた。

娘は生まれて約10ヶ月目くらいから、
スイミングを習い始めた。

水遊びが大好きだからね。

この時のコーチは、
シドニーオリンピックで銅メダルを取った
田中雅美さんのお姉さんだった・・・。

 

程なく、札幌に引っ越し、
しばらく経ってから、
再びプールに通い出したのだ。

 

 

今日、イエローマーリンの1級から
ブルーマーリンの4級に・・・。

スランプ脱出だ!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

絢香(ゴールドチケット)DVD ロケ地巡り その4

ロケ地巡りのレポ、その4になります。
その1 その2 その3

 

7曲目【melody】

行く先も見つからず あてもなく歩いてた♪

この歌は、再び例のポイントで撮影・・・。
(詳細はその2を見てちょ)

Cap010  

 

8曲目【君のパワーと大人のフリ】

変わらない街 いつもの交差点で♪

冒頭の【Start to 0(Love)】を歌っていた陸橋を
NHK側に降りながら歌っています。

Cap014 Sany0009

 

 

次に、「スズメとデュエット」と言っておもむろに座り、
9曲目【永遠の物語】

朝 目覚めると 森の中をさまよってた♪

Cap015 Sany0052

スズメのさえずりが響いているので、
本当に朝の時間帯かもしれません。

ここも、NHK脇の歩行者専用道路ですね。

奥に見える建物は、代々木第2体育館かと思います。

  

 

10曲目【時を戻して】

あなたがくれた 写真立てには♪

 Cap018

改めて整理していると、この「時を戻して」を
歌っていた場所は特定できていないことが判明・・・。

オーマイガー!

  

    

ここで、インタビューに映像が切り替わる。

1stアルバムが完成しての心境について語る絢香

Cap024 Sany0102

この場所は、映像をじっっっっっくり見て、
ちょっとした文字情報を手がかりに住所を割り出して、
ストリートビューで事前にリサーチできていた。

 

何だかね、こういうのって1つ発見するたびに、
だんだん面白くなってくるんだよね。

 

 

 

11曲目【1・2・3・4】

無情に過ぎる時を1・2・3・4刻む♪

この場所も、手がかりが少なくて、
特定するのが難しかった。

Cap028 Sany0174

ここは、O-EASTの近くにあるコンビニ「ampm」の
上にある店舗に行くための階段。

この先の店舗が、何の店なのか不明です。

 

実際に足を運んでみて、
よく、こんな場所で歌っているなぁと思いますよ。

 

今なら人が集まってしまい、
大変なことになっちゃうんじゃないだろうか。

 

 

このDVDは、渋谷の街中で撮影されているワケだから、
人はそれなりにいる。

 
だけど、歌いながら歩く絢香を見て、
振り返るひとはほとんどいない。

撮影された時は、
世間での認知度がまだ低かったのだろうか?

 

それでは、次回その5?へとつづく・・・。

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

絢香(ゴールドチケット)DVD ロケ地巡り その3

ロケ地巡りのその3になります。(その1 その2)  

ブルーデイズの後、映像は再び
NHK脇の歩行者専用道路でのインタビューとなる。

Golden_1 Sany0056

渋谷での初めてのライブは、
チェルシーホテルとのこと。

チェルシーホテルと言えば、ニューヨーク。

渋谷のチェルシーホテルは、ライブハウスだが、
ニューヨークのは、その名のとおりホテルである。

シングル「おかえり」のミュージックビデオの撮影や
セカンドアルバム「Sing to the sky」のジャケット撮影で
ニューヨークを訪れた際に、チェルシーホテルに
行かれていますね。

Golden_2 Sany0077

この辺り(写真左側)はすっかり様子が変わっています。

Golden_3 Sany0079

「KAMO」という看板のサッカーショップが手がかりに。

そして、1曲目に歌ったという、
キャロル・キングの
「I Feel The Earth Move」を歌い出しちゃいます。

そうしているうちに、
渋谷で初めてライブをしたという
チェルシーホテルに到着。

Golden_6 Sany0087

映像で見るのと、実際に現場で見るのとでは、
随分印象が違いますね。

ボーっとしていたら見逃しそうだもん。

  

ようやく5曲目【I believe】

I believe myself 信じることで ♪

場所は渋谷区役所付近。

Golden_7 Sany0071

Golden_8 Sany0073

  

 

ちなみに、次の映像は、チェルシーホテルを
通り過ぎたところから見える風景だ。

右手にチェルシーホテル、左手に東急ハンズがある。

Cap023 Sany0096

 

6曲目【Stay with me】

Stay with me 知りたくて♪

この歌は、またまた、NHK脇の歩行者専用道路が
撮影場所となっている。

Golden_9 Sany0054

ちょっと角度が違うけど、
見えている建物は同じNHKです。

  

そして、場面は変わり、
SHIBUYA O-EASTへ向かいます。

Golden_10 Sany0161

この壁画?は、当時と微妙に違っている。

Golden_11 Sany0165

O-EASTでは、デビュー前に何度かライブを行ったことがあるらしい。

  

ということで、さらにつづく・・・。

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

新築そっくりさん

先日、「新築そっくりさん」のイベント会場に行ってきた。

ちょっと驚いたというか、引いてしまったのは、
受付で名前やら住所などを書かされてしまうのだ。

そして、営業メ~ンが付いて回り、何やかんや尋ねられたり、
説明を聞かされる・・・。

 

こっちは、もっとラフな感じで、
興味のあるところをブラブラするイメージでいたのだが、
そうではなかった。

 

でもね、ここを訪れている他の面々は、
かなり真剣にリフォームのことを考えている人たちのようで、
真剣に営業メ~ンと話している。

どちらかというと場違いなのは、我々なのだ。

 

施工例の写真などがパネル展示されているんだけど、
工事費がいくらなのか分からない。

How much?と尋ねればいいのだろうが、
興味があるのかと期待されると、
お互いに不幸なってしまうので、黙っていた。

  

  

会場は何だか暑いし、居心地も悪くなってきたので、
早々に退散することに・・・。

そしたら、出口でお土産をいただきました。

Sany0006

これは、嬉しい誤算。

この場を借りてお礼申し上げます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

隠れミッキー

最近、巷では「隠れミッキー」というのが流行っている。

いや、最近じゃなくて昔からあるのか・・・?

よく分からないけど、僕が耳にするようになったのが
最近なので、勝手に最近流行っていると思い込んでいる。

  

そんなわけで、先日東京ディズニーリゾートに遊びに行った時には、
娘は、時々思い出したように隠れミッキーを捜していた。

  
僕に言わせれば○が3つあれば、
何でもありじゃないの?と感じたのだが・・・。

Cocolog_oekaki_2009_02_24_21_41  

そんな折、ヨメがあるサイトを見て発見した。

 
ディズニーグッツを買った際に商品を入れるビニール袋、
これにも隠れミッキーがいる(ある)のだ。

 
このビニール袋は全部で5種類あるようで、
我が家にあったのは3種類。

 
真剣に探すヨメと娘。
 

一つ見つけるたびに「あったー」と大騒ぎする二人・・・。

Sany005500

Sany004500

Sany00020 

僕が驚いたのは、片面にしかプリントされていないこと。
さすが、夢の世界・・・凝ってるわ・・・。

果たして、隠れミッキーの画像を検索してみると、いっぱいあるじゃない。
  

入場時にもらうガイドブックにもあるの?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

Jack Wolfskin 閉店(日本市場から撤退)

 

絢香DVDロケ地巡りの続きは、
不定期で更新していきます。
(もしも楽しみにしていた方がいらっしゃいましたら、
ごめんなさい。)

 

今日は、緊急性?のある話題をひとつ。

  

僕のお気に入りアウトドアブランド「Jack Wolfskin」。

 
Jack_wolfskin

  
日本での人気はイマイチなのか、
キャラバンという日本の代理店との契約が2月末で終わりとなり、
日本市場から撤退してしまうようです。
 

北海道では、札幌ファクトリーと小樽ウイングベイに専門店があります。

   

 

 
我が家も昨日、
札幌ファクトリーの3階にある専門店に行ってきました。

 

リュックやバック類は、せいぜい3割引き程度なんですが、
アウトウェアやフリースなどの衣類や靴は、7割引でした。

 
2月28日の最終日当たりであれば、
たたき売り状態かもしれないですね。 
 

ただし、男性モノはほとんど品数がなかった。
ズボンとシャツは、まだ残っていたかな。
 
女性用と子ども用であれば、
アウトウェアもまだ少し残っていたハズ。

 
いつも、買い物したら、
ステッカーなどのノベルティグッツが付いてきたのに、
昨日は何も無し。
ノベルティグッツは品切れのようだ。
 

それにしても、家族して、いろいろ買ってしまった・・・。

 

僕は、ウインドブレイカーと靴と帽子と小さなポーチ。
ポーチは、携帯入れなのですが、
僕はデジカメ入れとして使います。
 

ヨメは、ジャンバー
 

娘は、レインコートとパーカー 
 

ポーチ以外は7割引でした。
全てを定価で買っていたら、かなりの金額になりますよ、これは。

 Sany00270

面白いのは、娘のレインコート。

写真右上の赤色のモノがそうなのだが、
水に濡れると、あら不思議・・・

 
袖にある模様(白く囲ってある箇所)と同じ模様が
レインコート全体に浮き出てくるのです。

 

Sany0031

子どもは、雪でも浮き出てくるのか試してみたいようで、
朝から雪模様の今日、
学校に行くのに「着ていきたい」と言い出しました。
 
でも、北海道の寒さでは、
防寒着の役割を果たしてくれませんからね。

 
仕方なく、普段の防寒着で通学となりました。

  
Jack Wolfskin ファンの方、チャンスは今週しかないですよ~。

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

絢香(ゴールドチケット)DVD ロケ地巡り その2

DVDは、陸橋で歌うシーンからスタートする。

Gold2

憧れの場所へ 夢見るseventeen ♪

1曲目【Start to 0(Love)】が始まる。

この場所は、ここ。

Sany0019

この陸橋の左側が代々木公園、
右側は、NHKにつながっている。

ここは、比較的分かりやすい。
よく利用する人ならすぐ分かるだろう。

でも、ストリートビューで探すのはチト苦労した。

  

2曲目【Real voice】

繰り返される everyday 夢を見たんだ ♪

Gold_3

結果的に、このポイントが最大の難所だった。

映像からは、全く文字情報が得られないし、
道路じゃないから、ストリートビューの映像でも
探し出せない。

他のポイントが渋谷の中心部なのに、
このような住宅街。

この場所はホントに渋谷なのだろうか?

   

と思っていたが、執念で見つけたよ。

Sany0201 

俺ってスゲー。バカじゃないの・・・?

近くの住所表示を見ると、
渋谷区円山町だって。

これからファンクラブイベントのライブなのに、
すでに足は疲れていた・・・。

     

ところで、DVDの映像で、
ちょっとだけ登場するこれらの場所。

Gold3_2 Gold4

このポイントも近くにありました。

Sany0177 Sany0178

   

ここで、DVDの映像は、
NHK脇の歩行者専用道路を歩きながら
インタビューを受ける映像となる。

Gold009

Sany0039

ちょっと角度がちがうのはご愛嬌。

見えるのは同じ建物です。

 

3曲目【Sha la la】

溢れ出る涙 止めずに流そう ♪

こちらも、Real voice と同じ場所で歌っている。 

Gold5

 

4曲目【ブルーデイズ】

見えてない答えがあるとすれば ♪

Bunkamuraに沿って歩き、
交差点で横断歩道を渡る。

Gold6 Gold18

このポイントは、ストリートビューでリサーチできていた。

Sany0146 Sany0154

  

それにしても、ブログにアップする作業は、
予想以上に大変!

大量に撮影した写真とDVDの映像とを見比べて、
・・・できるだけ近いキャプ画をアップする。

早くも挫けそうに・・・。

  

ということで、その3につづく・・・。

  

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年2月21日 (土)

絢香(ゴールドチケット)DVD ロケ地巡り その1

絢香の1st アルバム「First Message」

このアルバム100枚につき、「ゴールドチケット」が1枚封入されていて、
そのチケットと引き換えに交換してもらえたレアなDVDがある。

Gold

この、DVDは渋谷で撮影されている。

ロケ地巡りマニアとしての血が騒ぐのか、
いつか、この撮影場所も探してみたいと思っていた。

 

先日行われたファンクラブイベントは、渋谷が会場なので、
この機会に巡ってみようか・・・との思いが浮かんだ。

 

渋谷によく行かれる方であれば、
映像を見ただけで、その場所がどこか分かるでしょうが、
こちらは、東京に出張する機会こそあれ、
品川からは新橋・東京方面に行くので、
渋谷や原宿は、あまり知らないのですよ。

  

それにしても、最近はと~っても便利な情報源があります。
それは、「Googleのストリートビュー」です。

DVDの映像から手がかりを探して、
それを元にストリートビューでそのポイントを探す。

すると、結構見つかるんですよ。

 

ストリートビューは、車に360°撮影可能なカメラを搭載して、
走行しながら撮影したものらしい。

つまり、車の行ける範囲の映像しかないワケで。

だから、ストリートビューを駆使しても
どうしても見つけられない箇所もありました。

例えば、

Gold

そう、肝心要のこのポイントが分からなかった。

ここは、自分の足で探すしかない・・・。

 

Gold_2

ここもね、後にニッポンレンタカーの看板が見えるけど、
今は実在しなかった・・・。

  

ということで、次回ロケ地巡りの全貌が明らかに・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年2月20日 (金)

路面電車について(つづき)

 

昨日、札幌の路面電車のことを書きましたが・・・。

今日、たまたま雑誌を眺めていると、
路面電車の記事が載っていた。

この路面電車を見直そうという風潮が世界的に広がっているとか。

都市圏の渋滞緩和とか環境改善に繋がるということらしい。

 

日本では、現在19の鉄道事業者が路線を運営していて、
新設とか延伸の計画もそれなりにあるんだって。

実際には、実現可能性が高い計画は、そのうち1割程度。

やはり、車社会の日本。
車の邪魔という声がどうしても大きい。

そこで、「エコ」に重点をシフトし、
様々な研究が進んでいるらしい。

具体的には、充電式の電池で走行するモノで、
現在、試運転を通して開発が進められている。

 

もう一つ、興味深い記事が。

「営業赤字」の問題。

公共交通機関が赤字経営になると、
必ず批判的な声が強くなる。

だけど、黒字経営の鉄道が存在するのは、
日本くらいなんだって。

フランスでは、赤字路線ばかりらしいけど、
市民は路面電車を受け入れ、喜んでいるとのこと。

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

札幌の路面電車

先日、札幌の中心部に行ったときのこと。
 
交通規制となっている雪祭り会場付近を迂回して走行していたら、
 
意図せずに、路面電車と並行する道路に出てしまった。
 
10_2
 
この路面電車を初めて見た娘はとても珍しがっていた。
 
札幌の風物詩なんだろうけど、
地元の利用者はどのくらいなのか?
 
やっぱり観光客が利用するのかな?
  
 
  
僕は、中学生くらいの時に、模擬試験会場に行くために
乗った記憶がある。多分その1回しか乗ったことがない。
  
この路面電車が走る道路での交通ルールをよく知らない。
10_1
 
右折するときは、前からだけでなく、
後から電車が来ないか確認しないといけないのかな?
   
  
そう言えば、交通ルールがよく分からないのが、
ロータリー式の道路だね。
 
地元ならではの特殊なルールがあったりする。
止まれの標識が無くても、止まらなければならない場所があったりする。
 
北海道なら、釧路の幣舞(ぬさまい)橋の所にあるんだよね。
旭川にもあったっけ?
 
そうそう、沖縄にも嘉手納(かでな)ロータリーがあった。
ここは、単純に回るだけだったね。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

「くるみや」のシフォンケーキ

2月14日、バレンタインデーの日。

この日は、僕の母の誕生日なのだ。

そこで,ケーキでも買って持っていくか・・・
ということになり,
どうせなら,「くるみやのシフォンケーキにしよう」
ということになった。

Kurumiya25_2  

札幌で「シフォンケーキ」と言えば,
くるみやというケーキ屋さんが有名なんです。

Kurumiya25_5

ネックなのは,自宅から遠いこと。

 
そのケーキがこれ。

Kurumiya25

おいしそうでしょ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

絢香ファンクラブイベント【One Message vol.02】 雑感追記

 

昨日のブログでは、ちょっと感情的な書き込みをしてしまった。
とりあえず、削除する気はないけどね。

 

何だか、歌のことよりも、
ウエイトが大きくなってしまって本末転倒になってしまった。
  
イベント時は、若いパワーには敵わないなあ・・・と思ったけど、
後から段々腹立たしくなってきたもんで・・・。

Sany0224
  

    

イベントの構成的には、事前に要望を求めていた割には、
真新しいものはあまりなかったような気がする。
新しいのは、絵心コーナーくらいかな。
その代わり、質問コーナーが無くなった。

 
 
カバー曲のリクエストは、
思ったとおり採用されなかったけど、
機会があればこれからも同じ曲をリクエストしようと思う。

 

アンコールで歌った「Sing together」という曲。
絢香らしい、優しくて、暖かい気持ちになる曲だね。
何というか、歌に包まれているというか、
抱きしめられるような感じがした。
   
以前、「色」がないと自分勝手な評価をしたことがあったけど、
この歌を聴いて「絢香色」が確立しつつある予感がした。
「色」とは、アーティストとしての個性とか特色という意味で使った言葉です。
前奏や間奏を聴くだけで、誰の歌かイメージできるような感覚かな。

 

 
ところで、ライブ終了後、
みんなアンケート用紙に記載しているんだけど、
僕は受けとっていないんだよね。
どこで渡されたんだろう?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

絢香ファンクラブイベント【One Message vol.02】 雑感

絢香ファンクラブイベント

とき 2009年2月13日(金)19:00~

ところ SHIBUYA-AX

参加させていただきました。
 

これは、あくまでも個人ブログで、
オフィシャルな報告書ではないので、
主観的な感想を記載しますね。

 

【歌に関して】
イベント直後にアップしたブログにも書いたとおり、
「手をつなごう」と「三日月」は特筆すべき完成度と感じた。
個人的には、この2曲を聴けるだけでも参加した甲斐があったね。

事前にリクエストした曲「For today」も歌ってもらえたし、
「I'm alone」 という「Jewelry day」のカップリング曲が
初披露されるなど、堪能できる内容だったと思う。
 

【会場と観客に関して】
会場は、第1回目と同じSHIBUYA-AXだったのだが、
今回は、オールスタンディングというのが異なる点。
10人単位で番号順に入場させていき、
ドリンク代の500円を払って、水かビールをもらい、
各自好きな場所をキープする。
(ドリンクをもらわずに、場所取りを優先することもOK)
僕は、160番台の整理番号で、
中央やや右側の前から4~5列目を確保した。

観客の中で、中央最前列をキープしていた輩が
次から次へと友人を割り込ませていたのが、腹立たしかった。
近くにいた人は、特にイヤな思いをしたのではないだろうか。

スタンディング形式のライブは、初めての経験なので、
よく分かっていないけど、このような「割り込み」というのは、
当たり前のようにあるのだろうか?

僕は、歌を聴ければいいので、次回以降もスタンディング形式なら
ムリに前にいかないようにすることにした。
本当は、座席指定の方が、不快な気持ちにならずに済むと思うけどね。

ところで、この「割り込み連中」が、アンコールで
「Power of music sing together♪」と歌い出した。

絢香は、今までになかったアンコールの仕方にとても喜んでいたが、
周辺の人たちは、不快に思っているのでハッキリ言って、浮いていた。

今後のライブで、このアンコールが定着するか分からないけど、
僕は、同調する気になれないから、やらない。

 

【秘蔵VTRコーナー】
前回も同様のコーナーがあった。
 
昨年のライブツアーで北海道を訪れた際、
帯広から札幌への移動途中で、
「然別湖」に行った映像もあった。
北海道民としてはうれしいところだね。

やっぱり、今年は、然別湖に行ってみよう。
然別湖の足湯かぁ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

TDR

本日はTDSに行った。

バレンタインデーなので、カップルはたくさんいるんだけど、全体としては、かなり空いていたね。

天気も良かったし、とても満喫できた。

明日は、サンリオピューロランドです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

ファンクラブイベント02

ファンクラブイベント行ってきたよ。
詳しくは改めて書こうと思うけど、素晴らしいステージだった。
特に、三日月と手をつなごうは、秀逸だったね。僕が、今までのライブで聴いた中で、一番の出来と言っても過言ではない。
初めて聴かせていただいた曲も、素敵でしたね。何と言っても、ファーストインプレッションが、いいもん。
北海道から行った甲斐がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

ファンクラブイベント スタート

いよいよ、スタートですね。

絢香ファンクラブイベント。

今日が、3回に渡り行われるファンクラブイベントの初日となります。

もう少ししたら、今日の模様についての情報が出回るかもね・・・。

 

それは、さておき、絢香のセカンドシングル「melody~SOUNDS REAL」の
ミュージックビデオを見ていたら、
前奏中に次のようなシーンがあります。

Cap009

絢香 Live Tour 
2006.04.04 Final・・・とあって、セットリストの一覧がある。

この中にある「泡沫(うたかた)の恋」という曲。

これは、一体なんだろう?

違うタイトルで、既に世に出ているのだろうか?

「泡沫」とは、「はかない」という意味で、
「泡沫の恋」を英語表記すると、「a short-lived love」になる。

 

このセットリストを見ていると面白いね。

「Let's go to party」は、CD化されていないけど、
ライブでは歌われている曲。

「グンナイベイベー」は、セカンドアルバムの
「Sing to the sky」に収められている曲

「I Feel The Earth Move」は、
ライブで披露している洋楽カバー曲

「Lai la lai」は「ライラライ」だよね。

 

こんな感じで、ミュージックビデオのある部分だけでも
楽しめてしまうのですな~。

ちなみに、2006年4月4日に
ライブを本当に行っているのかは不明・・・。
(多分実際のモノではないと思われる)

  

さあ、明日は僕にとってのファンクラブイベント本番です。

  

週末は、春一番が吹き荒れて暴風雨とのこと・・・。

去年は春一番の時と出張が重なり、ひどい目に遭ったので、
すっかりトラウマになっています・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

ラーメン桃太郎

自宅からちょっと車を走らせると、
「桃太郎」というラーメン屋がある。

今日は、そこで昼食を取った。

娘は、塩バターラーメン

9_2

 

ヨメは、皿うどん

9_4

 

僕は、味噌チャーシュー

9

価格は、まあ標準で、味もなかなか良いのです。

 

その日食べたものをブログに掲載している人って
たくさんいるよね。

何だかそれって、食べるもの以外、
日々の生活に変化がないことを
露呈しているみたいでイヤだったんだけどね。

   

以前、ヨメとその友人が、この桃太郎でキムチラーメンを食べた。
そのキムチが腐っていたのか、その後、大変な目にあった。
「鉄の胃」を持つ、ヨメはそうでもなかったのだが、
友人の方は、あまりの激痛にトイレで失神したらしい。

 

まあ、そんなことがあっても食べに行っているのだ~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

マイルの世界は奥が深いかも・・・

いつも、ガソリンや灯油の支払をしているカード。

このカードで貯めたポイントで、
JCBのギフトカード5,000円分をゲットした。

 620002pcl  

入会金や年会費が無料のカード払いで、
ガソリン代や灯油代が値引きしてもらえる上に、
ポイントが貯まって、アイテムと交換できるというのは、
一体、どういうカラクリになっているんだろう?

  

ガソリンや灯油だけは、
それ専用のカードを使っているんだけど、
カードでの買い物は、通常JALカードを使っている。
 
一般的なフライトマイルだけではなく、
ショッピングでもマイルを貯めることができるからね。

 

飛行機に乗らずにマイルを貯める人のことを
「陸マイラー」と言うらしい。

Wikipediaによると、
Edyに提携クレジットカードでチャージし、
その請求額をEdyで支払うという
自転車操業的な行為が行われている。
(オンラインチャージの問題) 
また、換金性の高い商品(新幹線回数券など)を
提携クレジットカードで購入し、
金券ショップで現金化をしてマイル加算をする行為もある。

 

 ・・・

 

ほぉ~なるほどね。
言われてみれば、そういう方法もあるよね。
ちょっと、目からウロコ・・・。

 

まあ、それはともかく、
ゲットしたギフトカードは、
週末にでも利用させてもらいます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

アウトバックXTのボクサーサウンド

やっぱり、思った通り。

アウトバックXTはマフラーを交換することで、
いわゆる「ボクサーサウンド」が堪能できます。

ボクサーサウンドって、スバル車特有の、
あの「ドコドコ音」というか「ドロドロ音」のことです。

分からない人にとっては、
何を言っているのか分からないですよね。

以下のファイルを再生してもらえれば、
少しはイメージが伝わるかな?

この独特の排気音に関しては、好き嫌いがハッキリ分かれます。

というか、この音が良いと思うのはマニアだけかも。

僕もその一人なのだ。

  

それにしても、排ガス規制などの問題で、
もう製造されることはないのかと思いきや、
地味に生き残っているじゃないですか。

 

それにしても、いいなあ。
僕も欲しい・・・。

このアウトバックXTは、2000台という限定車になるんだけど、
最近では、ボチボチ中古車も出回ってきましたね。
こちらを参照ください。)

中古車でも、とても高額。

とても手が出ません。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

外壁工事が議論の俎上に・・・

今日、家の前の除雪をしているときのこと、
建材メーカーの営業さんがやって来た。

その若い営業さん、極めて低姿勢。

「以前、チラシを入れさせて頂いたのですが、
覚えています? 捨てちゃいました?」

「数年後に、外壁を直すときに、
もしも覚えてくださっていれば・・・
私どもの会社も参考にして頂ければ・・・
その時に、もしも、ご縁がありましたなら・・・」

みたいな感じだった。

「うちね、お風呂の換気扇のトコロなんだけど、
外壁はがれているですよ。
とりあえあず、自分でコーキングだけしたんだけど、
素人工事だし、春になったらどうにかしないとマズイと
思っているんです。」

Koking1_3

「お風呂の換気扇は、どうしようもないんですよね。
でも、上手じゃないですか。」

 

 

そんなことから、話が進み、
とりあえず見積もりだけ出してもらった。

 

だいたい、1㎡当たりで1万円前後になるようだね。

今は、ガルバリウムなど水には非常に強い(つまり錆びない)
材質のがあるようで、耐久性は高い。
値段の違いは、その材料への塗装がどうなっているかとか、
あと大きいのは、デザイン性だ。

それにしても、その値段の幅は大きい。

一番高いモノで、1㎡当たり14,300円
一番安いモノで、1㎡当たり 6,500円 だった。

最終的には、数社から見積もりをとることになるだろうけど、
値段が安ければ「良い」というわけではい。

 

工事の質もあるからね。

 

工事の質ってとても大事だと思うけど、
素人には、なかなか判断できないからね。

悩ましい問題だね。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

小樽 雪あかりの路

2月6日(金)から小樽では、
雪あかりの路」というイベントが行われている。

今回が11回目ということで、
僕の学生時代には無かったイベントだね。

今日、初めて行ってきたよ。

Sany0033

ろうそくの明かりが、沿道だけでなく、
小樽運河の水面も照らして、
とても幻想的なんです。

Sany0048

それにしても、凄い人混み。

こんなに人がたくさんいる運河は初めてだよ。

雪祭りの時期と重なっているからかもしれないね。

 

間もなく、小樽は雪に・・・。
早めに行ってよかった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

DIY:融雪ツール

今日は、雪が降ったり止んだりだったけど、
降る時は真っ白の紙吹雪が入ったバケツを
ひっくり返したような降り方だった。

  
融雪用の自作ツールの失敗以降、
ほとんど雪が降っていなかったんだよね。

 

物理学的なことは全くわからないけど、
これまでの日常生活で積み重ねてきた経験から、
前回の作品では、やっぱりムリと判断。

恐らく、シャワーヘッドから散水させるには、
それなりの水圧が必要なのだろうが、
融雪機からの排水は、垂れ流しているだけなので、
あまり水圧が無いし、
他にも水の逃げ場があるから、ダメなんだよね。

それに配水ホースを内径50㎜から15㎜に縮めるというのも、
構造上大きな問題と考えられる。

 

そこで、妥協策として、既に別のツールが用意されているのだ。
詳細は、実験後にお知らせするが、さらに、ショボイ作品です。

 

まあ、そうは言っても、雪がなかなか降らなかったので、
とうとうリベンジの時がキターと思ったのよ。

 

だけど、自宅に帰ると意外と積雪は少なかったので、
実験は、もう少し先送りかな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

東京タワーと増上寺

今日は日帰り東京出張。

当初の予定どおり、羽田空港からモノレールに乗り、浜松町下車。
徒歩で東京タワーを目指した。

浜松町から見える東京タワーは、ちょっと遠く感じたのだが、
歩いて10分くらいで、芝大門を通過し、増上寺に到着。

Sany0009

この辺りから見る東京タワーが距離的には一番良いのかもしれない。

カメラのフレームにもちょうど収まるしね。

Sany0004

ここで、ヨメに握ってもらった「おむすび」を頬張り、
一息ついたところで、目的地を目指した。

徐々に目的地に近づくにつれ、
「ちょっと時間があるなぁ。マックでタダのコーヒーでも・・・」と思い、
歩いていたら、間もなく発見。

 

JALの場合、いわゆるチケットレスサービスの形態として、
「タッチ&ゴー」というのがある。

手荷物検査場で、JALのカードを翳(かざ)すと、
レシートのような紙切れが出てくる。

Sany00121

これは、搭乗半券の代わりになるものなのだが、
ウラ面には、このようなモノが印刷されている。

Sany0017

これを提示することで、タダでコーヒーをいただけるワケ。
運が良ければ、ビックマックセットなどがいただけてしまう。

でも最近は、コーヒーばかり。

  

そう言えば、今回初めての出来事が一つあった。

ペットボトルは手荷物検査場で、ワケの分からんマシンに
乗せて危険物じゃないか確認するでしょ。

僕のペットボトルの水が、この検査で引っかかったの。

そしたら、どうなると思う?

  

中身を飲むように言われるのだ。

危険物なら飲めないハズ・・・ということなのか?

飲むことで事が解決するのかよく分からんけど、
一口飲んだところで、たまたま中身が無くなった。

そう、ほとんど残っていなかったのだ。

それを確認した検査場のおねえさん・・・
「ご協力ありがとうございました」だってさ。

どういうこと?一体?

  

それにしても、日帰りでの東京出張は疲れるわ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

今年最初の東京

明日2月5日は、僕とヨメの結婚記念日です。 

結婚して、9周年ということで、明日から10年目突入です。

 

 
でも、明日は、日帰りで東京に出張することになってしまった。
まあ、天気も悪くなさそうなので、ちょいと一安心。

 
いつもどおり、車で空港近くのパーキングに駐車して行く予定。
空港敷地内のパーキングは、割高だからね。
僕はサン駐車場というところをいつも使う。

 
ちょっと早めに行って、また、空港ラウンジを利用してみよう。
 

花畑牧場の「生キャラメル」を求める人の行列は、相変わらずかな?
ちょっと前までは、「じゃがポックル」とか「白い恋人」だったんだけどね。

 

東京に着けば、いつもは、羽田から京急に乗って、
品川で山手線に乗り換えて、
新橋から徒歩で目的地に向かうんだけど、
明日は、モノレールを使って、
浜松町から目的地を目指そうかと思っている。
  

東京タワーを眺めつつ・・・トコトコと。

間近で見たことが無いんだよね。
 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

面白いメガネケース

眼鏡市場で注文していたメガネができた。

今まで使っていたメガネと比較すると、
確かにレンズのふちの厚みが少しだけ違う。

レンズの強度(矯正度)は、同じなんだけど、
種類の異なるレンズだから仕方ない。
 

それでも、正直思ったほどの違いではなかった。
メガネの重さも量ってみたけど、全く同じ重さ。

  

こんなことなら、今までのメガネも高価な非球面レンズじゃなくて、
球面レンズでよかったんじゃないか・・・?

   

レンズの端での見え方が違うと言っても、
数分使っていれば慣れちゃうしね。

 
今まで使っていたメガネのレンズがちょっと割れて、
欠けていたので新しくしたんだけど、
ともかく、これで安心してライブに参加できますね。 

 

   
それから、メガネ購入時にいただいたメガネケース、これが面白い。

何て言ったらいいのか・・・
一言で言えば、「リバーシブル」なんです。
 

Sany0001

Sany0003

普通に開くでしょ。

Sany0004

Sany0005

フタがそのままひっくり返って

Sany0007

ぐるっと回ってもどってくると

Sany0008

色が変わるのです。

Sany0009

メガネを作っていない娘まで、欲しがったのですが、
特別にいただくことができました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

絢香ファンクラブイベントのチケット

予想どおり、本日
絢香ファンクラブイベントのチケットが届きました。

2

チケットを手にした瞬間に、何をするか。

それは、自分のポジションを確認することですね。

僕の場合、1階のスタンディングで整理番号が100番台でした。

 

これを確認した瞬間、「あ~スタンディングかぁ~」
と思いましたね。

だってさ、以前、このブログでも書いたけど、
一昨年の秋にあった第1回目のファンクラブイベントでは、
1階は、前方が座席指定の形で、
後方がスタンディングだったのさ。

だから、「スタンディング」というだけで、
後方のポジションと思い込んでしまったのだ。

  

ところが、ファンクラブ会員の専用サイトを見ると、
「今回のイベントはスタンディングライブです」と
あるじゃない。

そういうことなら、必ずしも悪いポジションじゃないかもね。

チケットを見て、次に感じたのは、
「LOVE RIGHT BESIDE YOU」の英文。

どういう意味だろう?

「愛は、君のすぐ側に・・・」みたいな意味かな?

  

  

ところで、こういう整理番号によるスタンディングライブというのは、
僕にとって初めてのことなんだよね。

 

開場が18:00だけど、
どのくらい前から並ぶ必要があるのだろう? 

会場に入るために並んで、ライブが終わるまで
立ちっぱなしということになると、体力勝負だね。

それから、ドリンクはいつ、どこで、飲むのか?

 

ちょいとリサーチが必要ですな。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

デビュー3周年

絢香は、2006年2月1日デビュー。

丸3年が経過し、今日から4年目に突入だ。

  

ファンクラブ会員の専用サイトには、
「おめでとう」の書き込みがたくさんあることでしょう。

本人からの書き込みもあるかもね。

(サイトは、土日には更新されないことが多いので、
30日までの書き込みで終わっています。)

 

さあ、今月中旬には待望のファンクラブイベントですね。

デビュー4年目に突入したことについて、
本人から報告があるかな?

それにしても、このイベント以降の活動については、
ほとんど発表されていないので、
イベント時にサプライズな発表があるかもしれないですね。

ウワサでは、映画に出演して、その主題歌も担当するとか・・・。
ホントかどうかしらないけど、役者は止めて欲しいな~。
  

   

ちなみに、チケットは、30日に発送されているようで、
既に手元に届いている方もいるようです。

北海道には、明日でしょうかね。
楽しみ、楽しみ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »