« ETC割引 | トップページ | 3度目の・・・ »

2009年1月13日 (火)

夢のリフォーム

昨日は、家の屋根の雪下ろしをした。

  
我が家は、いわゆる無落雪の屋根です。
   

ちなみに、無落雪の屋根とは、
「雪を落とす必要が無い」強度・構造を持つのではなく、
「(外側に)傾斜していないので、雪が自然には落下しない」構造です。

 
確かそんか感じだったはず。
間違ってたらゴメンよ。

  
だから、ある程度の積雪には耐えられるけど、
全く下ろさないでいると、
雪の重みで潰れることもあり得ます。

  

安心して生活するには、
定期的に雪を落とさなければならないワケで・・・。

  
でも、最近の家は、特殊な工法が使われていて、
雪を落とす必要もないのかもしれません。
ここ2~3年の間に新築となった家の方々が、
屋根に上って雪を下ろしている姿を見たことがないので・・・。

  
 
それはさておき、何となく、家を一回りして、
我が家の外壁にビックリ仰天。

 
お風呂の換気口の出口付近が、
腐食して剥がれてきているじゃないですか!

Photo

そう、こんな感じ・・・。

 
このまま放っておくと、雨水や雪解け水が入り込み、
内部の柱なども腐食してしまうかもしれない。

  

素人目に見ても、緊急対策が必要だね、こりゃ。

 

予てより、妻は今度外壁を直す時は、
ガルバリウムという材質の壁にしたいと言っていた。
何と言っても耐久性が抜群らしい。

 

そんな折、室蘭に住む義理の父との同居の話も持ち上がった。

そうなると増築を伴うリフォームが必要となるわけで・・・。

 
 

いくら、外壁工事に緊急対策が必要と言っても、
外壁工事の後に、増築工事をするのは、
どう考えても合理的じゃない。

 

そうなると、夢は膨らむわけですよ。

風呂を大きくしたいとか、
2階にもトイレを付けたとか、
結露をどうにかしたいとか、
ウォーキングクローゼットが欲しいとか・・・。

僕個人としては、小さくても良いので、
自分の部屋(いわゆる書斎)を持ちたい・・・
 

などなど、いろいろあるわけですよ。

  

 

そこで、リフォームの本(北海道発Only Oneのリフォーム)を買ってきて、
研究することに。
   

「ところでさあ、外壁直すのに、いくらかかるのかな?」
 
「裏の家は、新車が一台買えるくらいって言ってたよ」
(裏の家はガルバリウム外壁)

  
「車?」

  
「そう、軽自動車じゃない車」

  
「とういことは、200~300万くらいかな?・・・
それじゃあ、リフォームどころか外壁を直すこともできないじゃん・・・」

   
マジメにリフォームするなら、相当の覚悟で、
金を工面する必要があるわけで・・・。

  

ケチな僕が、思いついた応急措置は、
剥がれてきた外壁部分だけを自分でコーキングしちゃうことだった。

 

まあ、そうは言っても、もう少し夢を見ることにするか
・・・夢を見るだけならタダだからね。

  

|

« ETC割引 | トップページ | 3度目の・・・ »

ちょっと読んでよ2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/27102027

この記事へのトラックバック一覧です: 夢のリフォーム:

« ETC割引 | トップページ | 3度目の・・・ »