« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の21件の投稿

2008年7月31日 (木)

東京出張

 東京出張から帰ってきました。

 いや~、暑くていやですね~。

 ホテルの部屋は至って快適なので、ほとんど、部屋に閉じこもっていました。

 夏じゃなければ、あちこち出歩く気になるんですけどね。

 

 仕事の方は、チェックアウト前に緊急事態が発生し、夏の暑さとは別の汗をかいてしまいましたが、何とかなりました(多分)。

 

 さて、羽田空港で、妻から頼まれていた空弁「黒いなり」を買いました。680円です。                     

Soraben005_1

 中はこんな感じ。

 Soraben005_2

 これを2つに切った断面がこんな感じ。

 Soraben005

 黒豆、きんぴら、ひじき が具として入っているんですね。

 妻が1人で食べてしまったのですが、味が上品ということでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

出張です

 今日から東京出張です。
 
 天気予報では、今日の東京の最高気温は31°
 札幌の最高気温は26°なので、5°高い。この違いは大きいです。
 これでも、前日より気温が下がるということで、東京としては過ごしやすいのかもしれませんが、北海道人としては、非常にキビシイですね。
 
 ちなみに、最低気温は25°・・・これって、ほぼ札幌の最高気温じゃん。
 改めて、北海道が過ごしやすいことを実感することでしょう(笑)。
  
 
 絢香の北海道ライブが終わり、夏は終わったと思っていたのもつかの間、本当の夏は、これから・・・のようです。
 
 
 仕事そのものは、1時間程度で終わるので、非常にオイシイ出張なのですが、こうも暑いと、ホテルから出たくなくなりますね。
 こういうときに、国際フォーラム当たりで、ライブがあれば良かったのですが、そんな都合良くいくはずもなく・・・。
 
 
 そういえば、羽田空港の空弁「黒いなり」を買ってきて欲しいと妻に言われたので、買ってこないとなりません。
 以前、ギャル曽根ちゃんが全国の空港の空弁を食べて順位を付ける番組をやっていたのですが、かなり上位にランクした弁当です。
 チェックしてみると、どうやらブルースカイに売っているようですね。JALカードを提示すれば、1割引さ。
  
 じゃあ、行ってくるか。
  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

車上荒らし頻発!

 最近、僕の家の周りでは、車上荒らしが頻発しています。ng
 
 先日は、数軒となりの妻の友人宅で被害がありました。軽自動車のドアをこじ開けて、車内に置いたままだったカバンが盗まれました。実際の被害は、カバンの中にあった財布moneybagの現金dollarのみだったようです。dash
 
 そして、日曜日深夜には、我が家の向かいの個人タクシーもやられました。車は、車庫に入っているにもかかわらず、窓ガラスを割られて物色されたようで・・・。
  
 車庫にある車まで、被害に遭うというのは、ちょっとマズイ・・・。いつ、我が家にまで被害が及ぶのか・・・と思うと、怖いです。shock
  
 車内に何も盗む物がなくても、窓ガラスを割られるだけで、数万円の被害になっちゃいますからね~。crying
  
 一体、何時頃の犯行なんだろう?。
 
 早く逮捕してもらわないと・・・。
  
 今日から監視体制eyeを強化しよう!!
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

絢香ライブツアー 番外編

【来場者限定】

 ライブ会場では、このようなカードをもらえます。

 Matiuke_3

 無料で、絢香の携帯待ち受け画面をゲットできちゃいます。

 Matiuke

 この携帯は、僕のではないので、近いうちに別の「あやか」に変更されることでしょう(笑)。

 

【ツアーグッツ】

 ツアーグッツは、タオルとストラップを帯広公演の時に、購入しました。自分としてはこれで終わりにするつもりだったのですが、札幌では、妻が「エコバック」、娘が「本(ツアーパンフ)」を欲しいということで、これらも購入することに。

 営業妨害になるといけないので、あまり余計なことは書けませんが、ツアーパンフは、宮古島で撮影された写真がたくさん掲載されています。それにしても、全てのページが袋とじになっているのは、どうしてなのかな?
 それと、これまでライブ会場でよく見かけていた、女性スタッフが何者なのかが、このツアーパンフを見てわかりました。

 

【トラック】

 帯広では、時間があったので、会場を一回り。

 セットや機材を運搬するトラックが停まっていたので、撮影しちゃいました。トラック野郎が好きなもんで、つい・・・。

 Photo 

 (一応、ナンバープレートは見えないように加工)

 一方、コブクロのライブツアーのトラックはこんな感じ。

 Image415

 こういうのを期待していたのですが、普通のトラックでしたね。

 

 以上、絢香ライブそのものとは、直接関係のないハナシでした。

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

絢香ライブin札幌

 行ってきたよ。 厚生年金会館。

 座席は21列目。今日のために用意したオリジナルTシャツを着て、家族3人で参加です。 

 Sany0001_1

 

 感想を一言でいうと、プロとしての根性というか魂を感じたライブでした。(言い過ぎかな・・・?)

 ともかく、かなり調子を立て直してきたのは、ハッキリ感じられました。

 前回の帯広では残念だった「裏声」は、かなり出ていましたね。(多分、絢香本人は、満足していないと思うけど・・・)

 それと、これは、僕の勝手な思いこみかもしれないけど、途中でカバー曲(洋楽)を歌うのですが、歌っている時に、どこまで声を出せるかチェックしているように感じたんです。このときに「いける!」という感触をつかんだのではないでしょうか。以降は、上り調子upになってきていましたね。

 

 今日、聴いた中では、「おかえり」と「手をつなごう」・・・この2曲の出来がとてもよかったと思いますね。僕の感覚では、どちらも完成度が高かったと思います。

 

 「君がいるから」では、「その度に そっと抱きしめてくれるの~」の「くれるの~up」の歌声が好きなのですが、ライブでは抑えて歌っていました。帯広でもそうだったなぁ。この点は、とても残念です。

   

帯広でのライブとの違い・・・

①前述のとおり裏声が出てました。特に後半上り調子でした。 

②9月24日にリリースされる「絢香×コブクロ」のセカンドシングル「あなたと」のことを紹介したとき、観客から「歌って!」の声・・・。そしたら歌ってくれたんですよ。CMで流れている部分と同じ箇所ですけどね。

③前回のブログで、「その土地・地方ならではの物や方言を尋ねられるので、答えられるように準備しておいた方がよい」と書いたのですが、札幌では、尋ねられませんでした。帯広では「じょっぴんかる(鍵をかける)」とか「つっぺ(鼻血が出たときに栓をすること)」という言葉を教えてもらったことを紹介しただけでした。もしかすると、初めて行く会場だけで尋ねるのかもしれません。

 

それから、これまで参加したライブとの違い・・・

①絢香の携帯サイトのアドレスを、2人続けて間違ったこと。

 1人目が「ayaka tv(アヤカティービー)」、2人目「わからない」・・・。

②これが一番驚いた。
 いつもは、「三日月moon3」の前奏が流れると、「拍手」・・・となるのだが、なぜか拍手なし。僕にとっては、今まで見てきたライブで初めての出来事でした。
 このことを、絢香がどう感じたのかわかりませんが、今日の「三日月moon3」の出来は、なかなか良かったと思います。絢香自身が泣くことも無かったので、ちょっと安心。

 

 最後は、厚生年金会館前で撮影です。(首もとの「Sing to the Sky」がポイントなのさ)

 Pict0007

 このTシャツ、普段も着ようっと(笑)。

 

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2008年7月24日 (木)

絢香ライブin帯広

 帯広のライブに参加して、札幌に戻ってきました。

 札幌(僕の自宅)~帯広 約220㎞の道のり。

 ずっと車を運転していると、さすがに遠いな~と感じます。移動時間は4時間くらいですかね。

 Sany0025

 会場は、帯広市民文化ホール。この写真は、隣にある長崎屋から撮影しています。

 とても便利なのは、このホールでイベントがあるときなどは、長崎屋の駐車場を利用できることなんですよ。駐車料金もタダだしね。

 

 開場は18:00からでしたが、グッツの先行販売を17:30頃から行ってくれました。

 僕が買ったのは、タオルとストラップです。

 Sany0030

 Sany0034

 ストラップを買っても自分の携帯電話を持っていないので、自宅の鍵につけてみました(笑)。

 ちなみに、「くもさん」の裏側は、携帯電話の画面を拭くために布製になっています。

 Sany0035

 

 

 座席は、前から2列目、ステージに向かってやや右側でした。

 2列目・・・さすがに近いわ。もう2度とこんな近くで歌を聴くことができないだろうな~。

 ところで、今回のライブ、このようなTシャツを着てで臨みました。

 Sany0005

 この、「ありがとう」の文字・・・絢香直筆の書道の画像をTシャツにプリントしたものです。

 本人は、気付いていただろうか?

  

  

 さて~、肝心の歌について・・・

 ライブそのものは、とても楽しめた。盛り上がる曲では、楽しまなきゃソンなので、遠慮せずに楽しみました。

 でも、コンディションとしては、非常に悪かったと思います。

 声量はあった。だけど、生命線の裏声が・・・

 さかんに水分を補給して、回復を試みるものの、裏声が出ない。出ても伸びない・・・。

 内心「がんばれ~」「がんばってくれ~」と応援していたのですが、最後まであの美しい裏声は封印されたままでした。

 「三日月」を歌っているときには、泣いていました。「みんなの愛が胸に刺さる」みたいなことを言っていたのですが、思うように声が出ないのが悔しくて、泣いてしまったのではないだろうかと感じました。

 「三日月」の次に歌った「おかえり」では、絢香を応援するためにみんな立ち上がっちゃったもんね。(「三日月」は着席して聴いていたので、本当は、「おかえり」もそのまま座って聴くことになっていたと思う)

 きっと、絢香自身が一番悔しい思いをしていると思う。もう一回リベンジしてほしいな。

 それから、トークは面白かったんだけど、もう少し、曲の説明をしてもらいたかったな。この曲は、このようなことを伝えたい気持ちが込められているみたいな・・・。

 明日(25日)は、札幌でライブですね。こちらは、家族3人で参加します。一般販売のチケットなので、帯広よりはちょっと後になりますが、ともかく、いい声を響かせてもらいたい!!!

 あ、これから参加される方で、絢香と絡みたい方は、その土地・地方ならではの物や方言を尋ねられるので、答えられるように準備しておいた方がよいですよ。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

明日は帯広ライブ

 いよいよ、明日です。

 待ちに待った絢香ライブ。

 

 明日は1日休暇をいただいて、お昼近くに帯広に向けて出発する予定です。帯広までは、車で4時間くらいかな。

 会場の隣にある長崎屋に駐車できそうです。

 ライブは18:30からなので、終わるのは21:00頃でしょうか。車を22:00までに出ないといけないようなので、ライブ終了後にゆっくり買い物をする時間がないかもしれません・・・。

 

 そして、ライブに必要なもの・・・

 チケット

 タオル

 水分

 そして、今回は、自作のマイツアーTシャツを着用して臨もうかと思っています。

 どんなTシャツかって?

 それは、後日公開します!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

さくら

 今年のひな祭り、僕の父から僕の娘へのプレゼントとして、桜の花が贈られました。

 それは、花を咲かせ始めた、あるいは、蕾をたくさん付けた、10本程度の桜の枝です。

 花瓶に生けておくと、1週間程度で満開になり、花はやがて散ってしまったのですが、枝に葉が残っていたので、そのまま花瓶にさしておいたんです。すると・・・

 1_12

 根が生えてきました。(この写真を撮影したのがゴールデンウィーク中)

 

 そこで、中でも元気そうな2本を自宅の庭に植えてみたんです。

 葉は、一端落ちてしまい、ダメかなって思っていたのですが、最近、新たな枝と葉が出てきたんです。

 Photo

 何だか、新たな命が引き継がれたって感じがします。

 いつの日か、大きくなって花を咲かせる日が楽しみですね。

 その前に、越冬させることができるか心配だ・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

空知=空を知る?

  先日発売になったアルバムのタイトル、今日からスタートするツアーのタイトルになっている絢香の「Sing to the Sky」・・・「Sky」・・・僕も、何となく「空」ということを意識してしまいます。

 そんな時、ふと思い出したのが「空知(そらち)」という地名。

 北海道に住んでいる方なら、分かりますよね。(下図の青色の箇所)

 Map111

 空を知る・・・なんとも、深い意味があるように感じちゃいますよね。

 ちょっと調べてみると「空知支庁」のサイトに語源が説明されているのを発見。

 空知は・・・アイヌ語「ソーラップチ」が語源(ソーは滝、ラップチはくだるの意)

 つまり、「滝を下る」っていうことか? どの滝なんだろう?

 Maptriming11111

 ちょうど、真ん中当たりに、「滝川市」があります。

 滝川もアイヌ語で「ソーラップチ」ということなので、空知と同じ語源のようですね。

 でも、滝川にそんな大きな滝があったけ?と思い、滝川市のホームページを見てみると、その語源が分かりました。

 滝川市の語源は、アイヌ語の「ソーラプチ」=「滝下る所」を意訳したものです。  また、空知川の中流には滝のような段差がありアイヌの人々から「ソーラプチペツ」= 「滝のかかる川・滝の川」と呼ばれており、滝川という地名がつけられました。

 結局、「空知」と言っても、「空を知る」という意味とは全く関係ないようです。

 でも、アイヌ語の「ソーラップチ」から「空知」という漢字を組み合わせるセンスに拍手を送りたいです。 

 実は、自分の子供が男の子だったら、「空知」という名前にするのもいいかもしれないと、ひとかに思っていたんだよね。

  

 絢香ネタから大きくそれてしまった・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

添付ファイル 容量オーバー

 電子メールが送信した相手に届かなかったときには、「Mail undeliverable」みたいな件名で、送信したこちらにメッセージが届きますよね。これって、どうして英文なんでしょうね。
 何を書いているのか分からない英文を解読して、届かなかった原因を把握しないとならないので、面倒ですよね~。
 
 先日、午前中までにメールで提出しなければならないデータがあったんです。
 非常に切羽詰まった状況で、データを整えて、送信の準備ができたのが、11時55分頃・・・。
 「間に合ったなフフ。よくやった俺」と、一息ついて、「送信!」
 さあ、トイレに行って、愛妻弁当でも食べるか~って、すっかり休憩モードでいたら、メールが届きました。
 「Mail undeliver・・・」
 例の英文を眺めると、どうやら受信側が容量オーバーでダメのよう。添付したのはトータルで10MBくらい。
 
 「今時、10MBのファイルも受信できないのかよ~」と思いつつ、慌てて、添付したファイルを分けて3回に分けて送信しました。
 
 すると、3回目のメールがまたしても送信できず・・・。添付したのは、4MBちょっとくらいのファイル。
  
 「何だよ。4MBのファイルも受信できないのかよ~。ファイルを送るように指示するなら、送信可能なファイル容量の上限を教えておけよ~。」
 
 でも、立場としては、相手が上の方なので、そんなことは言えません・・・。
 
 もう既に、タイムオーバーでしたので、「一度送ったのだが、容量オーバーで送信できなかった」というと言い訳をして送信。
 どうやら無事届いた・・・。
  
 こんな経験ありませんか?
 僕は、時々あります。仕事はいつも綱渡り・・・(笑)。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

デザイン変更

 ブログのテンプレートを変更してみました。

 今までは、自分で撮影した写真なんかを使ったオリジナルのデザインでしたが、ちょっと気分転換に既成のテンプレートにしてみました。

 これまでの、ゴチャゴチャした感じからシンプルになっていいかも・・・。

 しばらくは、これで行ってみよ~。

 

 明日、頑張れば3連休~note

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

Sing to the Sky の感想その2

 絢香のセカンドアルバム、「Sing to the Sky」の感想を追記します。

 ボーナストラックで収められている「WINDING ROAD」「I believe(English ver)」を除く15曲のうち、先にシングルCDやネット配信されているのは、7曲あります。(ファーストアルバム「First Message」では、4曲)
 残り8曲のうち、3曲(「POWER OF MUSIC」「グンナイベイビー」「今夜も星に抱かれて」)は、これまでのライブ等で披露したことがある楽曲なので、ファンとしては、純粋に初めて耳にするのは、5曲になります。この点は、ファンとしてはちょっと淋しいかもしれません。

 それを補うかのように、武道館ワンマンライブやミュージックビデオが収められたDVDが付いたものが販売されました。僕は、後者のミュージックビデオ付きのアルバムを購入したわけですが、この場合、ミュージックビデオ11曲とアルバム2曲目の「愛を歌おう」とを合わせ、12曲のベストアルバムとも言えるわけで・・・。

 実際に、ベストアルバムを出すときは、どうなっちゃうのか心配です。ちょっと安売りしすぎじゃないかなぁと正直思います。

 さて、肝心の曲の感想をいくつか書きます。

「POWER OF MUSIC」 
 ファーストアルバムの「Start to 0(Love)」同様、オープニングを飾るに相応しい曲で、アルバムのタイトルにしても良いくらい、存在感のある曲のように感じます。
 「根拠のない自信だけ」という歌詞が、自分のプロフィールにも出てくる単語なので、何となく気になります。

「グンナイベイビー」
 力を抜いたやさしい歌い方がとても好きです。僕にとっては、この女性らしい、やさしい歌い方が、絢香の歌声の好きなところの一つです。
 「おかえり」でも同じようにやさしい歌声を披露してくれていますね。
 そう言えば、「グンナイベイビー」と「おかえり」は家族とか故郷といった点で共通項がありますよね。
 両親への感謝の気持ちを歌にして伝えようとしているわけで、ご両親は、孝行娘を持って幸せですよ~。自分の娘と重ねてしまいます。同じように感謝される時がくるのかな?

「君がいるから」
 アルバムオリジナル曲では、「Sky」の次に好きな曲。素晴らしいメロディラインですよ。
 僕の勝手な予想では、今度のライブツアーの2曲目か3曲目あるいは、最後から2,3曲目に歌うでしょう。(ホントかよ。)
 「その度に そっと抱きしめてくれるの~」の「くれるの~up」の歌声がサイコーです。このね、絞り出すような歌い方も、好きなんだよね~。

「今夜も星に抱かれて」
 唯一?のバラードです。(どっからがバラードなのか分かりませんが・・・)
 僕は、絢香の歌声が最も活きるのは、バラードだと思っているので、もう1曲欲しかったな。バラードだと、よりダイレクトに美しい歌声を感じることができるから、活きるのかもしれませんね。
 でも、何とな~く物足りない・・・。どうしてかな? ファルセットがイマイチ自分の好みじゃないのかな? 言葉では表現できない何かが足りない感じです。
 ライブでの歌声に期待!

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月15日 (火)

ディズニー・オン・アイス 札幌公演

 日曜日、ディズニー・オン・アイスの札幌公演に行ってきました。

 1日に3公演ありまして、観覧したのは、17:30からの3公演目でした。

 1_6

 会場付近は、グッツが販売されていて、それなりの雰囲気ではあるのですが、人出がそれほどでもなかったです。

 1_9

 実際、公演がスタートしても、スタンド席はガラガラ。アリーナ席とスタンド席を合わせて、3,800席ほど用意されていたのですが、半分埋まっていたかな?

 我が家は、アリーナ席の8列目だったのですが、このイベント、世界のトヨタがスポンサーのようで、周りに座っているのは、多分トヨタ関係者の方々と思われます。というのも、ちょうど、我々の前に、ちょっと年配の幹部らしき人がいて、多くの人が挨拶に来ていましたので。

 5,800円というアリーナ席のチケット代は、かなり高いかもしれませんね。我が家は、2,000円で知人から譲ってもらったんだけどね。

 会場にスケートリンク(これが思いのほか狭い)がある(当たり前)のですが、いわゆるスケート場のように寒いことは全くありません。25度くらいに温度設定されていて快適でした。

 アリーナ席は、階段状になってはいるのですが、大人が前に座っていると、子供が見にくくなってしまうのは確かです。子供を自分の上に座らせている親はたくさんいました。こうするしか方法がないのですが、これなら、ガラガラのスタンド席の方が、見やすいかも・・・と思いました。

 2時間くらのショー(途中15分程度の休憩あり)で、ヨメも娘も楽しんでいたので、僕としては、ヨカッタ。実際、見応えありますよ。

 7人プリンセス(白雪姫、オーロラ姫、シンデレラ、ベル、ジャスミン、アリエル、ムーラン)のショートストーリー形式になっていて、特に、リトルマーメイドのアリエルのショーでは、娘も目を輝かせて見ていましたね。

  

 そう言えば、グッツは高かったな。

 ポップコーンが1,300円・・・ボリュームとしては100円程度で買えそう。

 かき氷が1,500円・・・いったいどんなかき氷なんだ?
 

 それから、終了後は、一斉に帰宅するので、全くと言っていいほど、車列が動きませんでした・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

生ゴミ ビフォーアフター

 先日、生ゴミ処理機を購入しました。

 Photo

 ナショナルのMS-N22という商品で、近所の家電量販店で、39,300円で購入しました。

 札幌市から、上限2万円の助成金がもらえるので、自己負担は19,300円ということになります。(札幌市で募集していた助成金事業に当選したのです
 市からの助成の条件として、通販での購入はダメということでしたが、ほぼ通販並みの価格で購入できました。(通販だと振込手数料とか送料が発生しますからね。)

 そして、実際に処理してみると、こんな感じになります。

 4_1  before

4  after

ゴミの量は、確実に減ります。肥料としても使うことができます。

 ・・・でもさ、処理にかなり時間がかかるし、機械から発する熱もかなりのものです。

 その効果はいかほど?

 今日は、ディズニー・オン・アイス「プリンセスドリーム」札幌公演に行きます。 

 5,800円のチケットを2,000円でゲットしました。

    

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

Sing to the Sky の感想 その1

 さあ、絢香のライブのチケットも手に入れて、テンションも上がってきました。

 ということで、先月25日に発売となったセカンドアルバムの感想などを書いてみます。

 今回のセカンドアルバム 「Sing to the Sky」
 6月25日の発売当日に入手はしていたんですが、仕事が忙しかったのと、落ち着いて聴きたかったので、その環境が整うまで聴かないようにしていました。

 第1印象でどう感じるのかということを大切にしたかったので、試聴も一切しませんでしたし、ラジオで流れるのもできるだけ聴かないように努めました。

 そして、6月28日(土)に初めて聴きました。何を思って聴いたか?

 これは、あくまでも僕の感覚なんだけど、歌って曲で決まると思っているんです。もちろん、ファンであれば何度も繰り返し聴くと思うのですが、ファンでも何でもない人が、「あっ、もう一度聴きたいな」って思うのは、曲から受ける印象で決まると思います。 

 そして、2回目以降に、歌声や歌詞を味わうのかなと。

 僕は、このアルバムの初めて聴く曲のうち、もう一度聴きたいと感じる曲がどれなのか・・・と思いながら聴きました。

 結果・・・

 以前も書いたとおり、アルバムオリジナル曲で、純粋にもう一度聴きたいと感じたのは、「Sky」と「君がいるから」です。中でも僕の中では、「Sky」が一番かな。

 この「Sky」・・・繰り返し聴いているうちに、世帯主としては、歌詞も心に染みてきます。

 絢香の歌には、恋愛を扱った歌が少ないと言われますね。まだ、社会出て2,3年ですから、初めて出会ういろいろな人や初めて行く場所、そこで感じたことを歌にしているのかと思います。
 このことで、同世代だけはなく、働き盛りの世代にも支持されているのかと思います。
 これから、恋愛ソングも増えてくるかもね。

 さて、僕にとっての№1「Sky」ですが、「争いとか我慢なんて今はさ置いていこう 頑張る意味探しに」という歌詞、ホントいいわ。
 6曲目に「For today」という曲があります。このブログのタイトルにも使わせていただいているくらい、この曲が大好きなんです。
 「ともかくがむしゃらに頑張る」という曲のテーマを、自分の日々のテーマにもしていて、仕事していて「あーもうイヤだ~」と感じたときなどは、思い返して、もう一頑張りしています。

 「For today」の歌詞に「世界が終わってもいいさ 今を生きる」とあるのですが、これって決して刹那的に生きるということではなくて、一日一日を大切に過ごす、時には徹底的に頑張ってみることで、何か新たな光が差し込んでくる・・・。
 そして「Sky」では、頑張りすぎた君、ちょっと一息ついて、どうして頑張っているのか振り返って、その意味を確認してそれをエネルギーにしてまた頑張りましょう・・・。

 この2曲に関しては、このような受け取り方をしていて、セットで、一つのストーリーになっている気がします。
 ということで、今度のライブツアーでは、「For today」の後に「Sky」を歌うのではないかと勝手に思っています。

 

 何となく感想を書きましたが、「その2」があるかどうかは、わかりません。

 他にも感じたことは、いろいろあるので、時間があればまとめてみます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

ライブチケットがキター

  絢香 LIVE TOUR 2008 「Sing to the Sky」 の 北海道公演が、いよいよ、再来週に迫りましたね。

 ファンクラブ枠で申し込んでいた、帯広公演のチケットが届きました。

 何と、2列目! 

 思った通り、帯広は狙い目でした。

 もしかして、1列目は、誰も座らせないスタイルになっていて、実質1列目かも・・・と思ったりもしたのですが、どうやらそうではなさそうです。

 111

 写真左側に写っているのが、ファンクラブ枠のチケットで、右側は家族3人で行くために、手に入れた4連番のチケットです。

 

 ライブは、昨年の12月18日に行われた大阪城ホールでのバースディライブ以来なので、約7ヶ月ぶりということになりますね。

 楽しみだわ~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

人間ドック

 今日、人間ドックの申込みをしました。

 昨年度は、受診していないので、人間ドックは2年ぶりということになります。今回で人生2回目の人間ドックとなりますが、今回も妻と一緒の受診の予定です。
 職場から助成金が出るので、僕は6,000円以内で収まりそうですが、妻の方は、オプションで乳ガンや子宮ガンの検診も受けるので、27,000円くらいかかります。

 上司からは、このくらいの歳(どのくらいの歳だ?)になると、自分ではまだまだ若いと思い込んでいても、ムリを繰り返した体に一度ガタが来ると言われております。どのような結果が出るかちょっと不安だな。

  

 そう言えば、一応、今年は、生命保険にも新たに加入したしね。

 実は、現在の愛車(平成17年5月購入)の購入資金を工面すべく、それまで入っていた生命保険を解約したんですよ。それから、約3年間生命保険には加入していませんでした。非常識でしょ~。

 当の本人は、それほど問題には感じていなかったんだけどね。

 

 一応、今までよりは、自分の体に投資していることになるのかな?

 さて、人間ドックですが、僕の職場では、昨年からシステムが導入されたとのことで、各自がweb上で申込みをすることになっています。

 これが何だか扱いにくいシステムで、自分の申込みができたのですが、配偶者の申込み方法が分からない。メールで問い合わせをして、その回答でようやく解決したのですが、最近は、何でもかんでもシステム化で正直ウンザリです。

 方法や仕組みという意味のシステムではなく、コンピュータと何らかのプログラムを使ったシステムについて、これは、業務の効率化を考えて導入しているはずなのですが、本当に効率化されているの?と思うことがよくあります。

 一体何のために高い金を投じて、システムを導入しているのか?

 業務の効率化のために導入しているというよりも、システムの導入がまずありきで、どの業務がシステム化しやすいか・・・って感じがしてならないだよね。

 僕も仕事でよく言われるんですよ。「システム化するべきだ」みたいなこと。

 いつも、そんなことしても「機能しないよ」って思いながら聞き流す日々です。

 中途半端なシステムは、逆効果なんだよね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 8日 (火)

まいどあり

 以前、ヤフオクで3万円ちょっとで購入した商品がありまして、これを最近出品していたのです。
 
 すると、4万円と購入金額より高値で落札してもらえたんですよ。
 
 これまでヤフオクでの取引は、約200回あり、出品が3割、落札が7割といったところでしょうかね。
 
 4万円という落札金額は、今まで出品した商品の中では、最高値のハズ。
 
 これを契機に、また小遣い稼ぎをしようかしら・・・って、売る物がないじゃん。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

定山渓と小樽への小旅行

 この土日、家族で定山渓に行ってきました。

 今回は、娘の入学祝いのお返しという意味も込めて、両親を招きました。仕事が忙しくてなかなか時間を取ることができなかったのですが、ようやく実現となりました。

 洞爺湖サミット直前ということで、あちこちで、検問やら渋滞となっているとの情報があり、何となく迂回ルートも考えての出発でした。

 車は順調に流れます。

 札幌中心部の大通りまで、来たところで、雰囲気は一変。警察車両がたくさん並んでいて、ポリスがあちこちで目を光らせていました。・・・と、物々しい雰囲気だったのは、ここだけでした。

 

 定山渓ビューホテルの到着して、チェックインを済ませ、部屋に案内されると、予約したはずの本館の部屋ではなく、新館の部屋でした(本館より新館の方が、グレードが高いのです)。しかも最上階ときたもんだ。写真は、たまたま部屋から見えた風景です。

 2

 このホテル、何と言っても凄いのが、「プール」ということで、もちろん楽しんできましたが、それよりも盛り上がったのが、ゲーセンでした。

 Game

 このクレーン(赤丸の部分)で掬ったものを

 23

 前後にスライドする台座に落として、上に乗っている物を落としていくゲーム。

 写真の釣りの錘みたいなピンク色の物を落とすと、紐に繋がっている「まんじゅう」が落ちます。

 親子で意地になって、やり続けました。最終的にこのピンクの錘を落とすのにいくら使ったのかわかりません(苦笑)。

 でも、最後に落とした時の、嬉しさといったら久々に味わった感覚でしたね。思わずガッツポーズしちゃったもんね。普段の生活で、ガッツポーズすることなってないでしょ~。

 戦利品はこちら。

 44_2 

 翌日は、小樽へ。

 いつもどおり、北一ガラスやらオルゴール堂などをブラブラして、ちょっとした小物類を買ってきました。

 36  42

 木製の「携帯置き」とガラスでできた「お守り」です。どちらもフクロウ。 

 最後は、「かま栄」のカマボコを購入して帰路につきました。

 

 結局、渋滞も検問もなかったな。全国から動員されているポリスはどこにいるのかな。

 一度受けてみたいんだよね・・・検問。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

ご褒美の前に・・・

 先日も、ブログで書いたように、仕事は一山越えたと言うことで、今週の帰宅は早いです。帰宅が早いとっても、全ての時間が自分のためにあるわけではないので、やりたいことが、なかなか消化しきれません。いわば、消化不良の日々といったところでしょうか。

 休日返上で働いたので、何か自分にご褒美してあげたい・・・って、その前に家族サービスか!

 ということで、今週末は、両親も引き連れて、定山渓ビューホテルに行っちゃいます。

 今週末当たりから、洞爺湖サミット直前ということもあって、札幌中心部も渋滞が予想されています。

 日本道路交通情報センターのサイトに交通規制や渋滞が予想される地域の情報が掲載されていますので、ご覧あれ。

 まあ、渋滞も思い出・・・かな。北海道ではなかなか経験することもないしね。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

ライブツアー

 セカンドアルバム「Sing to the Sky」については、いろいろ思うところはあるのですが、その感想は、改めて書かせていただきます。

 このセカンドアルバムを引っさげて、今月からライブツアーが始まりますね。僕は、道内で開催となる2カ所の公演に参加させていただく予定です。

 まず、帯広公演。こちらは、ファンクラブ枠でチケットを確保しています。チケットはまだ届いていないので、座席の場所はわかりませんが、基本的に歌を聴ければよいので、座る位置にそれほどこだわりはありません。まあ、近い位置で見ることができれば、その方がいいのは確かですがね・・・。

 もう一つの札幌公演。こちらは、どうにか家族3人で参加すべくチケットを確保に奔走し、勢い余って、4人分確保しまてしまいました。厚生年金会館の21列目ということで、思ったより場所も良かったです。

 一般枠によるチケットは販売後、あっという間に予約が埋まったのですが、チケットに引き換えなかった人がいるため、再び販売となり、確保に至りました~。

 ライブは楽しみなのですが、アルバムの曲を聞き込む時間がないのが、問題だ!!

  

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »