« 明日は帯広ライブ | トップページ | 絢香ライブin札幌 »

2008年7月24日 (木)

絢香ライブin帯広

 帯広のライブに参加して、札幌に戻ってきました。

 札幌(僕の自宅)~帯広 約220㎞の道のり。

 ずっと車を運転していると、さすがに遠いな~と感じます。移動時間は4時間くらいですかね。

 Sany0025

 会場は、帯広市民文化ホール。この写真は、隣にある長崎屋から撮影しています。

 とても便利なのは、このホールでイベントがあるときなどは、長崎屋の駐車場を利用できることなんですよ。駐車料金もタダだしね。

 

 開場は18:00からでしたが、グッツの先行販売を17:30頃から行ってくれました。

 僕が買ったのは、タオルとストラップです。

 Sany0030

 Sany0034

 ストラップを買っても自分の携帯電話を持っていないので、自宅の鍵につけてみました(笑)。

 ちなみに、「くもさん」の裏側は、携帯電話の画面を拭くために布製になっています。

 Sany0035

 

 

 座席は、前から2列目、ステージに向かってやや右側でした。

 2列目・・・さすがに近いわ。もう2度とこんな近くで歌を聴くことができないだろうな~。

 ところで、今回のライブ、このようなTシャツを着てで臨みました。

 Sany0005

 この、「ありがとう」の文字・・・絢香直筆の書道の画像をTシャツにプリントしたものです。

 本人は、気付いていただろうか?

  

  

 さて~、肝心の歌について・・・

 ライブそのものは、とても楽しめた。盛り上がる曲では、楽しまなきゃソンなので、遠慮せずに楽しみました。

 でも、コンディションとしては、非常に悪かったと思います。

 声量はあった。だけど、生命線の裏声が・・・

 さかんに水分を補給して、回復を試みるものの、裏声が出ない。出ても伸びない・・・。

 内心「がんばれ~」「がんばってくれ~」と応援していたのですが、最後まであの美しい裏声は封印されたままでした。

 「三日月」を歌っているときには、泣いていました。「みんなの愛が胸に刺さる」みたいなことを言っていたのですが、思うように声が出ないのが悔しくて、泣いてしまったのではないだろうかと感じました。

 「三日月」の次に歌った「おかえり」では、絢香を応援するためにみんな立ち上がっちゃったもんね。(「三日月」は着席して聴いていたので、本当は、「おかえり」もそのまま座って聴くことになっていたと思う)

 きっと、絢香自身が一番悔しい思いをしていると思う。もう一回リベンジしてほしいな。

 それから、トークは面白かったんだけど、もう少し、曲の説明をしてもらいたかったな。この曲は、このようなことを伝えたい気持ちが込められているみたいな・・・。

 明日(25日)は、札幌でライブですね。こちらは、家族3人で参加します。一般販売のチケットなので、帯広よりはちょっと後になりますが、ともかく、いい声を響かせてもらいたい!!!

 あ、これから参加される方で、絢香と絡みたい方は、その土地・地方ならではの物や方言を尋ねられるので、答えられるように準備しておいた方がよいですよ。

  

|

« 明日は帯広ライブ | トップページ | 絢香ライブin札幌 »

絢香」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/22505750

この記事へのトラックバック一覧です: 絢香ライブin帯広:

« 明日は帯広ライブ | トップページ | 絢香ライブin札幌 »