« ドラえもん登場 | トップページ | 仕事始め! »

2008年1月 6日 (日)

新型フォレスターとレガシィのフルモデルチェンジ情報

 今日は、新型フォレスターを見に、スバルの営業所に行ってきました。

 Subaru_1

 Subaru_10 

 写真は、ターボモデルのXTになります。シルエットは、三菱のアウトランダーに似ているような気が・・・しませんか?。これまでの過去のモデルと比較すると、SUV色を濃くして、アウトバックなど、他のモデルとの差別化を図ったのかもしれません。個人的には、賛成です。

 いつも、不満の声があった後部座席の狭さについても、と~っても広々となり、格段に向上しています。もしかして、僕のアウトバックよりも広いかもしれません・・・。

 面白かったのは、ボンネットにリアゲートと同じようにダンパーがあることです。一般的にボンネットは、手で持ち上げて、鉄の棒で支えますよね。でも、新型フォレスターは、手でヒョイと持ち上げると、勝手にスーッと開きます。

 Subaru_8

 とりあえず、担当の営業の方には、キャンペーン中の購入資金プレゼントに当選すれば、買うと宣言してきました(笑)。

 

 他に、営業の方との雑談の中で、初めて知ったことがいくつかありました。

 今年は、7人乗りのニューモデルの車が登場する予定だそうです。ベースとなるのが、昨年(2007年)の東京モーターショーで出展した「EXIGA(エクシーガ)」です。

05_l

 http://www.carview.co.jp/tms/2007/take_car/subaru_exigaconcept/default.asp 

 一応、ミニバンのカテゴリーに位置づけているようですが、スライドドアにはならないようです。レガシィよりも上級モデルかもしれませんね。

 

 レガシィについては、来年にフルモデルチェンジを予定しているとのことでした。新しいレガシィからは、2リッターモデルは姿を消し、全て2.5リッター以上のモデルになる予定だそうな。さらに、ディーゼルエンジン(ディーゼルターボ)を搭載したモデルも登場するとか・・・。

 

|

« ドラえもん登場 | トップページ | 仕事始め! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/9745586

この記事へのトラックバック一覧です: 新型フォレスターとレガシィのフルモデルチェンジ情報:

« ドラえもん登場 | トップページ | 仕事始め! »