« 「愛を歌おう」と「手をつなごう」 | トップページ | 我が家の忘年会 »

2007年12月19日 (水)

絢香プレミアムライブ in 大阪城ホール

 行ってきました、大阪城ホール!

 会場は、予想以上に大きくてビックリしましたが、席はほぼ埋まっていたと思います。

 僕は、アリーナ席のAブロックの21列目で、ステージ正面よりちょっと左側でした。最前列とステージとの距離があまりないので、21列目でも思ったより近くに感じました。

 座席の配置は、大阪城ホールのHPにあるステージパターンAに近い形でした。

 http://www.osaka-johall.com/sheet/index.html

 19時10分過ぎに、ライブがスタート!

 曲順は正確に記憶していませんが、これまでのシングル曲や今後リリースが予定されている曲が中心で、何だかベストアルバムを聴いているような感じでした。

 シングルからは、「I believe」「Real  voice」「三日月」「WINDING ROAD」「Jewelry Day」「CRAP & LOVE」「Why」「For today」「Peace loving people」・・・そして、「手をつなごう(ドラえもんの映画主題歌)」「Power of music(表記が正しいか不明だが、新曲と紹介していた。)」 

 ということで、「melody」と「愛を歌おう」は披露せず。

 また、アルバムに収められている曲としては、「Start to 0(love)」「Stay with me」「君のパワーと大人のフリ」「1・2・3・4」「ライラライ」「message」を歌ってくれました。

 それと、カバー曲として平井堅さんの「強くなりたい」とジャクソンファイブの歌(曲名忘れました。先日のFM North Waveの番組でもルーツとなった曲として紹介していました)を披露。

 Ayakasany0001_16

 

 正直な感想です。

 大阪と東京とでは、盛り上がり方が違う(つまり、大阪の方が盛り上がる)ということは、兼ねてから言われていました。さらに今回は、二十歳の誕生日に行われることや、初めてライブを見た(ジャネットファイブの)という憧れの大阪城ホールでのライブでしたので、どんなに盛り上がることか・・・と期待していたのですが、期待を越える内容ではなかったような気がします。きっと、過大に期待しすぎた僕が悪いんです・・・。

 MCに関しては、もっと色んな話を聞かせて欲しかったなあ。トーク量としては、ちょっと物足りなさを感じたのですが、内容はヨカッタ。例の「爺ちゃん」との新しいエピソードや平井堅さんの歌にまつわる話などは、思わずウルウルしてしまいそうな話でした。

 肝心の「歌声」そのものは、とても素晴らしかったです。「I believe」や「三日月」では、やはり鳥肌モンでしたし、初めて聴く「手をつなごう」は、期待を裏切らない素敵な歌でした。リリースが非常に楽しみな曲です。また、「For today」や「君のパワーと大人のフリ」では、大いに楽しませていただきました。「ライラライ」では、見事にみんな手を振っていましたね。ステージを挟んでスタンド席の方々も皆、一つになって手を振っていて、これは、非常に素晴らしい光景でした。そして、最後の最後に、マイク無しのアカペラを「message」でやってくれます。これには、超感動!

 それから、いつものライブ同様、「どこから来たのか」という話があります。大阪、関西、中国、四国、九州と一端南に行ってから、徐々に北上してきたのですが、「東北から来た人?」の時に、「北海道!」とフライングした輩がいて、「北海道から来た人?」とは聞いてもらえませんでした。余計なことをしてくれたもんだ(怒)。そういえば、「インド!」と叫んでいる人もいたな。

 Ayakasany0001_19

 

 

|

« 「愛を歌おう」と「手をつなごう」 | トップページ | 我が家の忘年会 »

絢香」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461192/9481580

この記事へのトラックバック一覧です: 絢香プレミアムライブ in 大阪城ホール:

« 「愛を歌おう」と「手をつなごう」 | トップページ | 我が家の忘年会 »